ニュース
» 2010年11月08日 13時15分 UPDATE

PROシリーズ:光学3倍ズームレンズ搭載のフルタッチiモードケータイ――AQUOS SHOT「SH-05C」

光学3倍ズームレンズに有効約1410万画素のCCDカメラを搭載したシャープ製のドコモ向けデジカメケータイがAQUOS SHOT「SH-05C」。QWERTYキーやダイヤルキーを備えないが、iモードをはじめとするすべての操作をタッチパネル上で行える。

[園部修,ITmedia]

 シャープのドコモ向け端末AQUOS SHOT「SH-05C」は、カメラ機能をこれまで以上に強化したPROシリーズのハイエンドモデルだ。

PhotoPhoto フルタッチパネルスタイルのiモードケータイ、AQUOS SHOT「SH-05C」。ボディカラーはMat BlackとMat Red

 最大の特徴は光学3倍ズームレンズを搭載した有効約1410万画素CCDカメラで、コンパクトデジタルカメラにも引けを取らない撮影機能を提供する。デジタルズームと併用すれば最大15倍までのズームが可能で、超解像技術と合わせてズーム利用時にも鮮明な写真が撮れる。もちろんフルハイビジョンでの映像撮影機能も備え、1920×1080ピクセルの映像が撮影可能。動画撮影中にも光学3倍ズームが利用できる。

 AQUOS SHOTシリーズでおなじみの、連続撮影後にオススメの1枚を選ぶ「オススメフォト」やフルHDサイズで最大6枚の連写ができる高速連写機能、個別に撮影したゴルフスイングを2画面で同時に再生できる「ゴルフスイングビデオカメラ」なども備えており、ユーザーを満足させる仕組みを多数用意した。

 iモードサイトの操作やiモードメールの閲覧などをタッチ操作で行えるのもSH-05Cの魅力の1つ。3.7インチのフルタッチパネルを搭載したストレート型端末ながら、iモードの各種サービスがそのまま利用できる。キーボードが必要な場合は、タッチパネルディスプレイ上にQWERTY配列のソフトキーを表示することも可能で、使い勝手に配慮している。

PhotoPhoto AndroidやWindows Mobileを搭載したスマートフォンのような外観が特徴。すべての操作がタッチパネルで行える。カメラは光学3倍ズームレンズを搭載している
PhotoPhoto 手のひらにほどよく収まるボディを採用。側面にはシャッターキーとワンセグアンテナがある
「SH-05C」の主な仕様
機種名 SH-05C
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約59×119×15.7ミリ
重さ 約140グラム
連続通話時間 3G:約210分
連続待受時間 3G:約520時間
ワンセグ連続視聴時間 約120分
カメラ 有効約1410万画素CCD(AF/手ブレ補正対応)
外部メモリ microSDHC(別売/最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.7インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)NewモバイルASV液晶
ボディカラー Mat Red、Mat Black
主な機能 WORLD WING(3G)、FOMAハイスピード(HSDPA/HSUPA)、GPS、オートGPS、Bluetooth、iコンシェル、ハイビジョン動画撮影、おサイフケータイ、マイエリア、iBodymo

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.