ニュース
» 2010年12月23日 14時49分 UPDATE

ソフトバンク、「GALAPAGOS 003SH」の通話操作を改善するソフト更新を開始

ソフトバンクのAndroid端末「GALAPAGOS 003SH」の操作性が改善するソフトウェア更新が開始された。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルが、シャープ製のスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」の操作性を改善させるソフトウェア更新を12月22日に開始した。

 今回のソフトウェア更新により、戻るキーの長押しで音声通話が終了できるようになる。このほかにも、快適に利用するための更新が含まれている。ソフトウェア更新は「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から行える。更新の所要時間は最大約30分。

photophoto シャープ製の「GALAPAGOS 003SH」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう