レビュー
» 2011年01月05日 10時01分 UPDATE

iPhoneカメラをもっと楽しむアプリ百選:iPhone用Flickrクライアントの決定版――「FlickStackr」

利用者も多いオンラインフォトサービス「Flickr」。iPhone用公式アプリもあるけれど、「FlickStackr」はそれよりずっと高機能。日本語化されているのもありがたいところだ。

[荻窪圭,ITmedia]

 iPad Camera Connection Kitを買ったとき、iPadに吸い上げた写真をFlickrにアップロードするアプリはどれがいいか探してて見つけたのが「FlickStackr」。Flickr公式アプリはiPhone用で、iPadで使うにはこころもとなかったからね。ちなみにFlickr!は世界で一番使われている(たぶん。違ってたらごめん)オンラインフォトストレージサービス。わたしもネットで写真を公開するときは、まずこれを使う。

photophoto ホーム画面。アップロードやスタックにいれた写真群の表示はここから。自分のアカウントの写真をいじりたいときは、アカウント明をタップする(写真=左)、自分のアカウントの画面。右は最新のサムネイル。フォトストリーム、セット、コンタクトなどFlickrの基本機能はきちんと日本語でサポートしてる(写真=右)

 このFlickStackrがFlickr公式アプリよりずっと高機能で、優秀で、いつしかiPhoneで撮った写真を上げるときにも使うようになり、先日、日本語化されたのである。Flickr自体が日本語化されてないのに。珍しいパターンかも。さて、iPhoneでFlickrしたいのはどういうときか。

 たぶん、次の3つ。

  • (1)iPhoneで撮った写真をFlickrにアップしたいとき

 FlickStackrはフォトライブラリから複数の写真を選んでまとめてアップロードできる。これは便利。しかも位置情報をいれるかどうか、画像サイズをどうするかも設定できるし、タグをつけたりフォトセットを指定したりグループに追加することも可能。撮った写真から気に入ったモノだけをきちんと設定してあげられるのだ。これはよい。公式アプリより高機能な点だ。

  • (2)Flickr上の写真をTwitter(やFaceBook)で公開したいとき
photo +をタップしてアップロードしたい写真を好きなだけ選び、タイトルをつけたり位置情報や公開範囲などを決めて、準備が終わったらアップロード。細かい設定がよい

 写真をすぐに見てもらいたいときはSNSにあげるのが一番はやいわけだが、これにも対応している。やりかたはこれも簡単。あらかじめアカウントを登録しておけば、いつでもつぶやき付で投稿できるのだ。

 気に入った写真が撮れたら、Twitterで公開したくなる。どんなTwitterクライアントでもそれはできるけど、Twitter用のフォトサービスを使うと時とともに埋もれてしまいやすい。Flickrに上げておけば埋もれない。

 だからわたしはTwitterに公開する写真も、Flickr経由のものとそうじゃないものに分けてる。FlickStackrならFlickrにアップして、それをTwitterで知らせるという一連の作業をしっかり行える。

  • (3)Flickr上の写真を見せるとき

 写真をiPhoneやiPadの画面で見せたいとき、あらかじめパソコンから転送していくのがポピュラーだけど何かとめんどうくさい。容量の問題もあるから片っ端からいれるわけにもいかないし。

 でもFlickrにアップしてあれば、FlickStackrを使っていつでも見せられる。「そういえばこの前うちのマンションからスカイツリーがみえたよ」「え、どのくらいでかくみえるの? ビルは邪魔しないの?」と、いう会話の流れになって、「たまたま間に大きなビルがなくてここまでちゃんと見えるのだよ」とFlickrに上げた一眼レフで撮った写真を見せる、とか。

 FlickrStackrならフォトセットや写真をスタックに入れておけばいつでもすぐ呼び出せるし、スライドショーもできるし、オフラインモードにすれば写真をダウンロードしてオフラインで見ることもできる。

photophoto Flickr上の写真はフルスクリーンで見られるほか、EXIF情報やコメント付き表示に切り替えることもできる。閲覧数やコメント数も表示する(写真=左)、フォトセットや写真をスタックに入れておけば、すぐに呼び出せる。またフォトロールにダウンロードしたり、オフラインモードをオンにしてダウンロードしておくことも可能だ(写真=右)

 もちろん上記3つ以外でも、Flickrでできること……コンタクトに入っている友達の写真を見るとか、写真を検索するとかもできるし、普通に写真をメールで送ることもできる。指定した写真をSafariで開くこともできるので、Webブラウザで作業したいときはそっちを使えばよい。

 iPhoneでもiPadでもこのアプリがあれば、Flickrの使い道がぐっと広がる。iPadにCamera Connection Kitがあれば旅行先や帰省先でデジカメで撮った写真をすぐにFlickrにあげられるからiPadユーザーにこそお勧めかもしれない。これはなかなかすばらしい。

関連キーワード

iPhone | 写真 | App Store | iPhoneアプリ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう