ニュース
» 2011年01月19日 22時28分 UPDATE

九州新幹線 博多〜新鳥栖間のトンネル内で携帯電話が利用可能に

3月12日に全線開通する九州新幹線の、博多駅から新鳥栖駅間にあるトンネル内で、ドコモ、au、ソフトバンク、イー・モバイルの4社の携帯電話が利用可能になる。

[富永ジュン,ITmedia]

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルの4社は1月19日、九州新幹線の博多駅から新鳥栖駅間にあるトンネル内で携帯電話が利用可能になることを明らかにした。

 3月12日の九州新幹線全線開通時から、博多駅から新鳥栖駅間にある梶尾トンネル(360メートル)、那珂川トンネル(1060メートル)、筑紫トンネル(1万2115メートル)の3カ所すべてがエリア化されている。

※初出時に、九州新幹線の全線のトンネルで携帯電話が利用可能になると記載しておりましたが、誤りでした。お詫びして訂正いたします(1/31 15:46)

 対応するのはNTTドコモのFOMA端末、KDDIのau端末(一部機種をのぞく)、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルの各機種。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.