ニュース
» 2011年03月22日 17時28分 UPDATE

EMOBILE G4にも「昼割」を提供、新契約種別も用意

イー・モバイルが、2時から20時の時間帯のみ定額でデータ通信が利用できる「フレッツ+昼割モバイル」「昼割プラン」に、EMOBILE G4向けの料金プランや、長期契約割引などが利用できる新たな契約種別を提供すると発表した。3月23日から適用する。

[園部修,ITmedia]

 イー・モバイルが3月22日、昼間定額型料金プランを下り最大42Mbpsの「EMOBILE G4」サービスでも利用可能にするとともに、新たな契約種別を用意すると発表した。3月23日から提供を開始する。

 昼間定額型料金プランは、2時から20時までの間のみ、モバイルデータ通信を定額で利用でき、20時から翌2時までは従量課金になる料金プラン。EMOBILE 光(フレッツ光)と組み合わせて利用できる「フレッツ+昼割モバイル」や、EMOBILE 光以外のプロバイダでも利用できる「昼割プラン」を、下り最大7.2Mbps、上り最大5.8Mbpsのサービス向けに提供していた。

 3月23日からは、下り最大42Mbps、上り最大5.8Mbpsの高速サービス、EMOBILE G4でも「フレッツ+EMOBILE G4 昼割モバイル」や「EMOBILE G4 昼割プラン」が契約できるようになる。EMOBILE G4での料金は、ベーシック(にねん得割)の場合フレッツ+EMOBILE G4 昼割モバイルは3580円/月、EMOBILE G4 昼割プランが3080円/月。

 このほか、新たに長期契約割引を適用する契約種別を用意し、購入時の端末価格の割引きなどに柔軟に対応可能な料金体系に改定されている。

 各コースと契約種別毎の価格は以下の通り。フレッツ+昼割モバイルおよび昼割プランのベーシック(にねん得割)はすでに1月20日から提供されている。

料金プランと契約種別毎の月額料金一覧
料金プラン ベーシック ベーシック
(年とく割2)
ベーシック
(にねん得割)
にねんM
(3万3600円割引)
にねんL
(5万7600円割引)
にねんMAX
(6万9600円割引)
フレッツ+昼割モバイル 4980円 3580円 2980円 3980円
昼割プラン 4480円 3080円 2480円 3480円 4480円 4980円
フレッツ+EMOBILE G4 昼割モバイル 5580円 4180円 3580円 4580円
EMOBILE G4 昼割プラン 5080円 3680円 3080円 4080円 5080円 5580円

 なお定額の時間帯以外にもモバイルデータ通信を行いたい場合は、接続先(APN)を変更することで利用可能になる。パケット通信料は、0.0105円/1パケットで、フレッツ+昼割モバイル、昼割プランの場合は上限額2500円、フレッツ+EMOBILE G4 昼割モバイル、EMOBILE G4 昼割プランの場合は上限額2900円のパケット通信料が別途請求される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.