ニュース
» 2011年04月19日 17時45分 UPDATE

ソフトバンクモバイル、「941SC」「841N」のソフトウェア更新を開始

ソフトバンクの「941SC」と「841N」に不具合が確認された。ソフトバンクモバイルはこれら2機種のソフトウェア更新を開始した。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは4月19日、Samsung電子製の「941SC」と、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製の「841N」の不具合を改善するソフトウェア更新を開始した。

photophoto 「941SC」(左)と「841N」(右)

 これら2機種で確認された不具合は以下のとおり。

941SC

  • 特定の動画を再生した際に、941SCが再起動する場合がある。

841N

  • カメラ撮影後に待受画面を一定時間表示し続けると、841Nが再起動する場合がある。

 ソフトウェア更新の対象ユーザーにはお知らせメールが送信され、メールに記載された日時に自動で更新される。また、941SCはメインメニュー→「ツール」→「便利ツール」タブの「ソフトウェア更新」から、841Nはメインメニュー→「設定」→「スタイルモード設定」→「その他設定」→「ソフトウェア更新」から手動での更新も可能。なお、東日本大震災の一部被災者への案内は、利用環境に配慮して当面は控えるとしている。

 ソフトウェア更新の所要時間は、941SCが最大10分、841Nが最大30分。更新にかかる通信料は無料。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう