ニュース
» 2011年11月09日 14時44分 UPDATE

ウィルコム、「WX02K Sweetia」「WX03K LIBERIO」を11月10日から順次発売

ウィルコムは、京セラ製のシンプルなストレート端末「WX02K Sweetia」「WX03K LIBERIO」を11月10日から順次発売する。2機種とも、フルブラウザやJava、ウィルコム ガジェット、デコラティブメール、赤外線通信、リモートロックなどをサポートしている。

[平賀洋一,ITmedia]
機種 ボディカラー 発売日
WX02K Sweetia パステルピンク、ブルー、ホワイト 11月10日
パープル、ローズピンク、アイボリー 11月18日
WX03K LIBERIO ブラック、ホワイト、レッド 11月10日
ネイビー 11月18日

 ウィルコムは、京セラ製のPHS端末「WX02K Sweetia」と「WX03K LIBERIO」を11月10日から順次発売する。

 2機種ともボディカラーによって発売日が分かれており、WX02Kのパステルピンク/ブルー/ホワイト、WX03Kのブラック/ホワイト/レッドは11月10日に発売。また、残るWX02Kのパープル/ローズピンク/アイボリーと、WX03Kのネイビーは11月18日から販売を開始する。

 WX02K Sweetiaは、10代〜20台前半の女性ユーザーを想定にした端末。女性を意識し、透明なテンキーやディスプレイ下のミラーグラフィックなどのデザインを取り入れた。またWX03K LIBERIOは、30代〜50代の男性ユーザーを想定したシンプルな端末で、シンプルで落ち着いたデザインを採用している。

photophoto 「WX02K Sweetia」と「WX03K LIBERIO」

 ともにコンパクトで持ちやすいストレート形状が特徴で、2台目端末として通話やメールなどを手軽に利用できる。「時間対応予測」を備えた日本語入力システムや、京セラ端末ではおなじみの「すぐ文字」などを用意。そのほか、フルブラウザ、Java、ウィルコム ガジェット、デコラティブメール、赤外線通信、リモートロックなどもサポートしている。

 2機種とも価格はオープンだが、ウィルコムストア一括販売価格はW-VALUE SELECTを利用した場合で2万8320円。分割購入では1180円×24カ月(新規、機種変問わず)。ただし、月980円のW-VALUE割り引きが最大24カ月間、合計2万3520円受けられるため、2年間利用した場合の実質負担額は200円×24カ月の合計4800円になる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.