ニュース
» 2011年12月09日 22時14分 UPDATE

日本プラントロニクス、スマートフォンで使いやすいBluetoothヘッドセット3製品を発売

日本プラントロニクスは、スマートフォンにバッテリー残量を表示できるBluetoothヘッドセット3製品を発売した。同時に、ヘッドセットの利用に役立つiPhoneアプリもリリースしている。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「Plantronics Marque M155」

 日本プラントロニクスがBluetoothヘッドセット3製品を発売。同時に機器と連動して利用できるiOS向けアプリもリリースした。

 「Plantronics Marque M155」は、同社製品で最軽量となる7グラムのBluetoothヘッドセット。音声コントロール機能を搭載しており、英語での操作に限定されるがペアリング中に着信応答/通話拒否などの操作を音声で行える。カラーは黒と白の2色で、店頭予想価格は5980円。

 「Voyager PRO HD」は耳にかけるだけで着信応答が可能な、スマートセンサーテクノロジー搭載モデル。3層ノイズキャンセリング機能も搭載されており、歩行中の通話などビジネスシーンでの利用をサポートする。店頭予想価格は9980円。

Photo 「Voyager PRO HD」

 「Plantronics M50」は連続通話時間約11時間、連続待受時間約16日間の長時間駆動モデル。マルチポイントテクノロジーやA2DPに対応しており、2台のBluetooth機器とペアリングできる。店頭予想価格は4980円。

 Voyager PRO HDはiPhoneとAndroid端末に対してヘッドセットの電池残量を表示するバッテリーメーター機能を持っている(Plantronics Marque M155とPlantronics M50は、iPhoneと組み合わせた場合のみ対応)。また、Plantronics Marque M155とPlantronics M50はSCMS-Tに対応していないため、著作権保護された音楽やワンセグ音声の再生はできない。

 同時リリースされるiPhoneアプリ「MyHeadset」は、Plantronics Marque M155とVoyager PRO HDのスタートガイドやFAQを閲覧できる、サポートアプリ。また、ボイスメール機能やゲーム機能も搭載しており、これはほかのBluetoothヘッドセットでも利用できる。利用料金は無料だが、現時点では英語版のみの提供となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう