ニュース
» 2012年04月03日 19時14分 UPDATE

“合言葉”で写真が共有できる「写真袋」動画共有も可能に Android版アプリも登場

カヤックが、合言葉で写真が共有できるiOSアプリ「写真袋」をアップデート。動画の共有もサポートした。また動画の共有には非対応なものの、Android版のアプリもリリースした。

[園部修,ITmedia]

 カヤックが4月2日、IDとパスワードを用いることなく、合言葉だけで手軽に写真の共有ができるiOS向けアプリ「写真袋」をバージョンアップし、動画の共有もサポートしたことを明らかにした。また同日Android版「写真袋」もリリースした。

 写真袋は、合言葉を設定しておくと、合言葉を知るアプリユーザー間で写真の共有ができるサービスとして1月25日にリリースされたiOSアプリ。アプリを立ち上げて合言葉を設定すると写真がアップロードでき、別のユーザーはアプリで合言葉を入力するだけで共有された写真をダウンロードできる。12時間は無料で写真を保存でき、友達を1人招待すると、無料保存時間が1時間延長される(最大48時間まで)。なお、85円を払うと2週間まで延長可能だ。

 この写真袋は、当初写真の共有のみサポートしていたが、新バージョンでは最長15分までの動画が共有可能になった。1本あたり15分以内であれば何本でも同時に共有できる。写真と動画を同時にアップロードすることもできる。

 Android版は、動画の共有機能はまだ用意されていないが、動画の共有に対応したバージョンも近日公開予定だという。

PhotoPhotoPhoto 「写真袋」のAndroidアプリも登場。iOS版は動画のアップロードにも対応した。動画をサポートしたAndroid版は近日公開予定
Button
Button

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-