ニュース
» 2012年05月02日 21時00分 UPDATE

携帯販売ランキング(4月23日〜4月29日):根強い「Xperia acro HD」人気 連続首位7週目に突入 (1/4)

携帯販売ランキングでは、このところずっとNTTドコモの「Xperia acro HD SO-03D」がiPhone 4SやARROWS X LTEを押さえて首位を獲得している。連続首位獲得記録は7週目に入った。新ジャンルの「GALAXY Note SC-05D」も健闘している。

[園部修,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

4月23日〜4月29日
順位前回順位キャリアモデル
1位1NTTドコモXperia acro HD SO-03D
2位2ソフトバンクモバイルiPhone 4S(16Gバイト)
3位4auiPhone 4S(16Gバイト)
4位3auXperia acro HD IS12S
5位5NTTドコモARROWS X LTE F-05D
6位6ソフトバンクモバイルiPhone 4S(32Gバイト)
7位7auiPhone 4S(32Gバイト)
8位9NTTドコモGALAXY Note SC-05D
9位10NTTドコモらくらくホン ベーシック3
10位13NTTドコモGALAXY SII LTE SC-03D

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


Photo Xperia acro HD SO-03D

 携帯販売ランキングのキャリア総合トップ10は、7週連続で「Xperia acro HD SO-03D」が獲得した。Xperia acro HDといえば、ソニーモバイルコミュニケーションズ製ながら日本オリジナルのモデル。有効約1210万画素の裏面照射型CMOSカメラ、F2.4の明るいレンズといった“きれいな写真”への飽くなき追求はもちろん、ワンセグやおサイフケータイのサポート、IPX5/IPX7の防水性能など、日本のユーザーのニーズに即して開発されたモデルとあって、根強い人気を誇る。au版の「Xperia acro HD IS12S」も順位を1つ落としたが4位に入った。

 一方の「iPhone 4S」も、ソフトバンク版とau版が2位と3位を獲得し、強さを見せた。現在の売れ筋は最も容量が少ない16Gバイト版となっているが、32Gバイト版も6位と7位にランクインしている。

 5.3インチのタッチパネルディスプレイとペンでの快適な操作を実現した「GALAXY Note SC-05D」も依然堅調で、9位から8位にランクアップした。



       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう