ニュース
» 2012年05月08日 21時10分 UPDATE

App Town ソーシャルネットワーキング:声を共有できるSNSサイト「iKotodama」のiPhoneアプリ、配信開始

音声を投稿、共有、拡散できるSNSサイト「iKotodama」のiPhoneアプリが配信された。音声を用いた新感覚のコミュニケーションを楽しめる。

[張筱,ITmedia]

 エスは、5月8日、自分の声を録音・投稿したり、家族や友人の声を聞いたりできるSNSサイト「iKotodama」のiPhone版を公開した。App Storeから無料でダウンロードできる。

PhotoPhoto 「iKotodama」アプリのトップ画面(写真=左)。音声の投稿画面(写真=右)

 iKotodamaでは、自分の声や、好きな言葉、音楽を録音して投稿し、友人とコミュニケーションを取れる。文字ベースのSNSサイトにはない素早い入力と、音声ならではのぬくもりを楽しめる新感覚のツールだ。投稿時には、数十種類の絵文字シールを使って音声の内容をラベリングしたり、自分の声の周波数が表示されたりするため、視覚的にも楽しめる。共有された音声は、一覧表示され、友人への返信や、選択した音声の連続再生ができる。また、FacebookやTwitterとの連携も可能。5月下旬にはAndroid版も公開が予定されている。

PhotoPhoto 音声を一覧表示できる(写真=左)。音声を聞いたメンバーの反応がわかる(写真=右)
alt

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう