ニュース
» 2012年05月11日 12時31分 UPDATE

iOS対応版の「airpen」発売――紙に書いたメモをiPhoneにBluetooth転送

ぺんてるは、紙に書いた筆跡データをBluetoothでワイヤレス送信できるデジタルペン「airpen」のiOS対応版「airpenPocket++(エアペンポケットプラス)」を発売した。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 高解像度で筆跡データをワイヤレス送信可能な「airpenPocket++(エアペンポケットプラス)」

 ぺんてるは、メモ用紙などに書いた筆跡を高解像度でiPhone/iPad/iPod touchにワイヤレス送信できるデジタルペン「airpenPocket++(エアペンポケットプラス)」を発売した。実勢価格は1万7000円前後。

 airpenPocket++は、メモ用紙などの普通紙に書いた筆跡を、PCやスマートフォン、タブレット端末にBluetooth経由でワイヤレス送信できる電子ペン。 従来の対応OS(Mac OS X Leopard 以上、Android 2.3 以上、Windows XP/Vista/7)に加え、iOS 5.0以上にも対応し、iPhoneやiPadでも使用可能となった。

 無料の専用アプリ(App Store、Google Playから入手可能)を使用し、用紙に付属のメモリユニットを取り付けると、デジタルペンで用紙に書いた筆跡をiPhoneやiPadに送信することができる。iOSでは、iCloudを通じて複数の端末で筆跡のデータを自動的に同期することが可能だ。また、画像をそのままEvernoteやFacebook、Twitter にアップロードすることもできる。

 デジタルペンの電源はボタン電池(SR41)2個で、連続筆記した場合の電池持続時間は90時間程度。メモリユニットは充電式のリチウムイオン電池を内蔵。3.5時間の充電で約8時間連続使用できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう