ニュース
» 2012年05月24日 15時51分 UPDATE

EMOBILE LTE対応のデータ端末「GL03D」、6月1日に発売

EMOBILE LTEのスティック型データ通信端末「GL03D」が、6月1日から販売される。LTEフラット(にねん+アシスト1600)適用時の価格は0円。

[田中聡,ITmedia]

 イー・アクセスが5月24日、データ通信端末「GL03D」(Huawei製)を6月1日に発売することを発表した。

 GL03Dは、下り最大75Mbps/上り最大25Mbpsの「EMOBILE LTE」に対応するスティック型のデータ通信端末。回転式のUSB端子や同梱のUSBケーブルにより省スペースで利用できる。カラーはブラック1色。サイズは36(幅)×93(高さ)×15(厚さ)ミリ、重さは約50グラム。LTEのほかDC-HSDPAとW-CDMAの通信もサポートする。3Gの国際ローミングにも対応する。対応OSはWindowsXP(Professional/Home Edition SP3以降)、Windows Vista(32bit/64bit版)、Windows 7(32bit/64bt版)、Mac OS X 10.5〜10.7。

 購入時の価格は「LTEフラット(ベーシック)」適用時が3万9800円、「LTEフラット(にねん+アシスト1600)」適用時が0円(長期契約割引額の3万8400円+追加割引で0円になる)。

photophoto 「GL03D」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.