ニュース
» 2012年05月29日 23時59分 UPDATE

使いやすいが、たまりにくい:「ソフトバンクポイントプログラム」ポイント付与率を変更 特典は拡充

ソフトバンクモバイルは8月1日、「ソフトバンクポイントプログラム」をリニューアルする。「SoftBank SELECTION」のアクセサリー購入やギフトへの交換など、利用対象を拡大する一方、付与率は実質半分以下に減少する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルが、8月1日から「ソフトバンクポイントプログラム」を順次リニューアルすると発表した。

 ソフトバンクポイントは、現在利用料金100円につき2ポイントを付与しているが、2012年8月度請求分からは、利用料金1000円ごとに10ポイントの付与へと条件を変更する。例えば利用料金が6900円だった場合、これまでは138ポイントが付与されていたが、8月度請求分からは60ポイントとなる。

 一方ポイントは1ポイント単位で利用可能になる。多彩な商品を取りそろえた「カタログギフト」と交換できるほか、2012年秋以降にはオンラインショップ「SoftBank SELECTION」で取り扱うモバイルアクセサリーの購入にポイントを充当可能になる。

 また、従来の利用料金に応じてポイントが貯まる通常コースに加え、ホワイトプランの基本使用料が最大1年間無料となる抽選コースの選択が可能になった。利用開始は2012年秋以降を予定している。

 このほか、機種変更をしたユーザーを対象とした特典として、白戸家のお父さんグッズをもれなくプレゼントし、ダブルチャンスとして毎月抽選で500人に「お父さん折りたたみ自転車」などが当たるサービスも開始する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう