ニュース
» 2012年07月11日 15時25分 UPDATE

ソフトバンクモバイル、「MEDIAS CH 101N」のソフトウェア更新を開始

ソフトバンクの「MEDIAS CH 101N」の機能改善と不具合修正を行うためのソフトウェア更新が、7月11日に開始された。

[田中聡,ITmedia]
photo 「MEDIAS CH 101N」

 ソフトバンクモバイルが7月11日、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「MEDIAS CH 101N」のソフトウェア更新を開始した。

 アップデート内容は以下のとおり。

  • 画面表示中における描画パフォーマンスの向上。
  • ソフトバンクWi-Fiスポット設定アプリで、まれにログインに失敗する場合がある不具合を修正。

 対象となるユーザーにはお知らせメール(SMS)が送信され、メールに記載されている予定日時に自動でダウンロードされる。「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動での更新も可能。ソフトウェアのダウンロードは3Gと無線LANどちらからも行える。更新の所要時間は最大20分。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう