ニュース
» 2012年08月27日 16時14分 UPDATE

ドコモ、「キッズケータイ HW-01D」を9月5日に発売 ガードマン派遣サービスも提供

ドコモは「キッズケータイ HW-01D」のブルーとピンクを9月5日に発売する。また10月からは、防犯ブザーが鳴った場合にALSOKのガードマンを派遣する専用サービスも提供する。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「キッズケータイ HW-01D」

 NTTドコモは8月27日、中Huawei製の子供向け端末「キッズケータイ HW-01D」」のブルーとピンクを9月5日に発売すると発表した。イエローは9月13日から販売を開始する。なお、発売前の事前予約は8月15日にから受け付けている。

 HW-01Dは、通話・防犯・GPS機能に絞った子供向け製品。有害サイトへのアクセスを防ぐため、iモードとEメールには非対応で、電話とSMS送信はあらかじめ登録した相手以外とはできない。また防水(IPX5/X7)と防塵(IP5X)機能を備え、強化プラスチックウィンドウと高度9Hの傷付きにくいスーパーハードコーティングを液晶部分に施した。

「キッズケータイ HW-01D」の主な仕様
機種名 キッズケータイ HW-01D
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49×89×16.5ミリ
重さ 約84グラム
連続通話時間 約220分
連続待受時間 約530時間
カメラ
外部メモリ
メインディスプレイ 約2インチQVGA(240×320ピクセル)TFT液晶 6万5536色
サブディスプレイ
ボディカラー イエロー、ピンク、ブルー
主な機能 通話、防犯ブザー、GPS、SMS、エリアメール、防水(IPX5/X7)、防塵(IP5X)、イマドコサーチ

ALSOKのかけつけサービスも提供

 NTTドコモとALSOK(綜合警備保障)は、キッズケータイのHW-01DとHW-02Cのユーザーを対象とした「ALSOK 子ども向け かけつけサービス」を10月4日から提供すると発表した。キッズケータイの防犯ブザーが鳴った場合、端末の位置情報をもとにALSOKのガードマンが子供の居る場所に駆けつける。

 プランは、月額基本料が無料の「月々お得プラン」と、月額料金が発生するが1回の派遣料金が安くなる「かけつけお得プラン」の2つを用意した。月々お得プランは、防犯ブザーが鳴った場合に端末の位置情報が家族の元に送信され、家族からALSOKへ駆けつけ依頼を連絡する。ガードマンの派遣料金は、1回につき1万500円/1時間。一方のかけつけお得プランは、防犯ブザーが鳴った際の位置情報がALSOKへ送信される。位置情報を受信したALSOKから家族の元に駆けつけの有無を確認し、家族からの依頼があればガードマンを派遣する。月額料金は400円で、派遣料金は1回につき6300円/1時間。

photo ALSOK 子ども向け かけつけサービス「月々お得プラン」

photo ALSOK 子ども向け かけつけサービス「かけつけお得プラン」

 支払い方法はどちらもクレジットカードのみ。駆けつけサービスは全国のALSOKグループのサービス提供エリア内で利用できるが、第三者の承諾、同意または許可がなければ進入できない場所/進入に対価を必要とする場所/山間部、海上、離島その他の捜索が著しく困難な場所などにはガードマンを派遣できないこともある。対象機種はHW-01DとHW-02Cで、月々お得プランの場合は別途「イマドコサーチ」(月額210円)への加入が必要になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.