ニュース
» 2012年10月23日 09時00分 UPDATE

ユーザーの好みに合った動画をレコメンドするアプリ「FaRao TV」

フェイス・ワンダワークスは、自分好みの動画をレコメンドするアプリ「FaRao TV」をリリース。ユーザーの“Good”または“Bad”の評価を蓄積し、より嗜好性にあった作品を見つけられる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 フェイス・ワンダワークスが、Android向けアプリ「FaRao TV」を10月20日に提供開始した。ダウンロードは無料。

PhotoPhotoPhoto 「FaRao TV」

 FaRao TVは、膨大な動画コンテンツから自分好みの作品をレコメンドするというもの。ユーザーの行動履歴ではなく、再生した動画に対する“Good”または“Bad”の評価データを蓄積。これにより、本当に好みに合ったレコメンド動画の視聴が可能になるという。

 今回の機能は、グループ企業のフェイスが開発した「FaRao エンジン」により実現。アプリを通じて国内外の配給・制作会社から提供された、さまざまなジャンルの映画予告編や本編ショートバージョンを無料で楽しめる。このほか、膨大な作品から自分好みのものを見つけるという側面から「第25回東京国際映画祭」の公認アプリとしても採用されている。

 対応OSは、Android OS 2.2以上。iPhone版も順次サービスを開始する予定だ。

alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.