ニュース
» 2012年11月01日 17時46分 UPDATE

ドコモ、「F-09D ANTEPRIMA」のソフト更新を開始

ドコモは富士通製スマートフォン「F-09D ANTEPRIMA」のソフト更新を開始した。spモードメールアプリのデコメ絵文字一覧が文字化けする不具合を改善する。

[ITmedia]

 NTTドコモは11月1日、富士通製のAndroidスマートフォン「F-09D ANTEPRIMA」の製品アップデートを開始した。

 spモードメールアプリを起動し、デコメ絵文字一覧を表示すると文字化けする不具合を解消する。新しいソフトウェアは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定した時間(デフォルトは午前2時〜午前5時)に書き換えを行う。また、手動操作で即時更新することもできる。更新時間は約7分。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.