ニュース
» 2013年02月06日 11時38分 UPDATE

KDDI、「Xperia acro HD IS12S」のソフトウェアアップデートを開始

auの「Xperia acro HD IS12S」に着信音関連の不具合が確認された。KDDIは2月5日からアップデートを実施している。

[田中聡,ITmedia]
photo 「Xperia acro HD IS12S」

 KDDIが2月5日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia acro HD IS12S」の不具合を解消するソフトウェアアップデートを開始した。

 アップデートにより解消される不具合は、設定と異なる着信音が鳴動する場合があるというもの。

 アップデートは端末単体(3GかWi-Fi)またはPCソフト「PC Companion」経由で行える。端末単体では「更新センター」からアップデートできるが、3G通信を利用するとパケット通信料が発生する。アップデートファイルサイズは端末用が約220Mバイト、PC用が約430Mバイト。更新時間は端末からが約28分、PCからが約12分。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.