ニュース
» 2013年04月11日 11時03分 UPDATE

テレコムスクエア、「Wi-Ho!」世界周遊タイプの利用エリアに19カ国を追加

テレコムスクエアが提供する海外用モバイルWi-Fiルーター「Wi-Ho!」にて、ビジネス世界周遊タイプの利用可能エリアが拡大。計19カ国の新エリアを含め、世界102カ国での利用が可能となった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 テレコムスクエアは、海外用モバイルWi-Fiルーター「Wi-Ho!」におけるビジネス世界周遊タイプの利用可能エリアを、4月10日から拡大した。

 Wi-Ho!のビジネス世界周遊タイプは、1台あれば複数カ国で使えるWi-Fiルーターだ。一般的なWi-Fiルーターを2カ国以上で使うとデータ通信量の上限が低くなるが、こちらは上限なしで利用できる。今回は、このWi-Ho! ビジネス世界周遊タイプの利用可能エリアを大幅に拡大。新たにアフリカの11カ国を含む計19カ国が追加され、世界102カ国での利用が可能となった。新追加のエリアは以下の通り。

  • アフリカ……ウガンダ、ガーナ、ケニア、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国、セーシェル、タンザニア、ナイジェリア、ブルキナファソ、マダガスカル、レユニオン
  • 北中米・カリブ海……バミューダ諸島、プエルトリコ
  • 南米……メキシコ
  • アジア……パキスタン、タジキスタン
  • ヨーロッパ……アイスランド、フェロー諸島、ブルガリア

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.