ニュース
» 2013年07月16日 09時38分 UPDATE

デスクトップのGoogle Playがデザイン変更 マイアプリの確認も可能に

GoogleのAndroid公式アプリストア「Google Play」のデスクトップ版のデザインが変更され、モバイル版に近くなった。マイアプリやマイムービーが表示できるようになり、アプリページからタブが消えた。

[ITmedia]

 米Googleは7月15日(現地時間)、Androidの公式アプリストア「Google Play」のデスクトップ版のデザインを刷新した。アプリ概要ページからタブがなくなり、マイアプリを確認できるなど、モバイル版により近いユーザーインタフェース(UI)になった。

 play 1 新しくなったGoogle Play

 トップページの左上に、モバイル版と同じカテゴリ(日本の場合は、アプリ、映画、書籍、端末)が表示され、それぞれのカテゴリに飛べるようになっている。

 アプリでは、自分の端末にインストール済みのアプリ一覧を確認できる「マイアプリ」を表示できるようになった。

 play 2 マイアプリでは、複数の端末を持っている場合、どの端末にインストールされているかまでは確認できない

 個別のアプリページのUIも変わり、これまでの「ユーザーレビュー」や「更新情報」などのタブがなくなって、1ページにすべての情報がまとまった。また、スクリーンショットをクリックすると大きく表示される。スクリーンショットやユーザーレビュー、類似のアイテムなどは、画面右の「>」をクリックすることでスクロール表示する。

 play 3 アプリのページ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.