ニュース
» 2013年09月30日 15時26分 UPDATE

パナ健在!のフィーチャーフォン:ユーザーが求める大画面高解像度防水防塵を実装──「COLOR LIFE4 WATERPROOF 301P」

ソフトバンクモバイルが、2013年冬モデルのフィーチャーフォン新機種「COLOR LIFE4 WATERPROOF 301P」を発表。ユーザーが望む大画面と防水に対応した。

[長浜和也,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、2013〜2014年冬春モデルのフィーチャーフォン新機種として、「COLOR LIFE4 WATERPROOF 301P」を発表した。出荷開始は2014年1月下旬以降の予定だ。301Pは「だれにでも、どんな場所でも使いやすい、究極のお手軽ケータイ」をコンセプトに、大画面で防水に対応したシンプルなケータイとして開発した。カラーバリエーションはゴールド、チェリーピンク、ブラック、ブルー、ペールミント、ホワイト、ライトピンク、レッドをそろえる。

kn_p301_01.jpgCOLOR LIFE 4 WATERPROOF 301P 大画面で防水に対応してほしいユーザーの希望を反映したフィーチャーフォン「COLOR LIFE4 WATERPROOF 301P」では(写真=左)、カラーバリエーションとしてゴールド、チェリーピンク、ブラック、ブルー、ペールミント、ホワイト、ライトピンク、レッドを用意する(写真=右)

 本体サイズは、約51(幅)×112(高さ)×17(厚さ)ミリで重さは約125グラム。ディスプレイサイズは3.4インチで解像度は480×854ピクセルだ。有効510万画素のメインカメラには、シーンに合わせてきれいな画質で撮影した画像を表示するインテリジェントオート機能を組み合わせた。また、IPX7の防水試験とIP5Xの防塵試験をクリアしたボディには、持ちやすいラウンドフォルムを取り入れている。

 ダイヤルキーには、キーピッチ8ミリと人間工学に基づいて打ちやすい間隔を確保したほか、押した感触が分かりやすいキートップ形状と大きなフォントを採用した物理キーを搭載する。

 通話音声の品質では、103Pでも導入していた「しっかりトーク」を引き続き採用したほか、「ゆったりトーク」を新たに搭載。ワンセグ機能でも103Pと同様に「モバイルWスピード」「モバイルPEAKSプロセッサー」を導入して滑らかで高画質な映像を可能にした。さらに、大規模災害発生時にパケット通信で音声メッセージを届ける「災害用音声お届けサービス」と、保護者だけが知っている暗証番号でアクセスできるURLを制限できる「ブラウザアクセスロック」を新たに導入した。

「COLOR LIFE4 WATERPROOF 301P」の主な仕様
機種名 COLOR LIFE4 WATERPROOF 301P
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約51×112×17ミリ(折りたたみ時)
重さ 125グラム
連続通話時間 未定
連続待受時間 未定
メインカメラ 有効約510万画素CMOS(AF対応)
インカメラ
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約3.4インチ フルワイドVGA(480×854ピクセル) TFT液晶(最大26万色)
サブディスプレイ
ボディカラー ペールミント、ブラック、ゴールド、ホワイト、ライトピンク、チェリーピンク、レッド、ブルー
主なサービス・機能 防水(IPX5/7)、防塵(IP5X) Bluetooth v4.0など
発売日 2014年1月下旬以降

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.