ニュース
» 2013年12月18日 14時32分 UPDATE

まもなく1000万ユーザー突破:テレビ電話アプリ「斉藤さん」で24時間だけ利用できる電話番号を付与

全国の斉藤さんと無料でテレビ電話ができるiOS/Androidアプリ「斉藤さん」がバージョンアップする。3110(サイトー)から始まる独自の電話番号をユーザーに付与することで、ユーザー同士が自由に発着信できるようになる。

[山口恵祐,ITmedia]

 ユードーは、全国の斉藤さんと無料でテレビ電話ができるiOS/Androidアプリ「斉藤さん」のバージョンアップを12月20日(予定)に実施する。ダウンロードは無料で、一部サービスが有料。

photophoto 新たに用意する「斉藤さん電話」機能

 同アプリは、インターネット回線を使って全国の斉藤さんとテレビ電話ができる、テレビ電話アプリ。12月15日時点での累計登録ユーザー数は905万2709、デイリーアクティブユーザー数は6万2000、デイリーダウンロード数は約5000。

 今回のバージョンアップで提供される新サービス「斉藤さん電話」は、ユーザーにサイトー(3110-XXXX-XXXX)から始まる独自の電話番号を付与することにより、登録ユーザー同士で自由に電話の発着信ができる。

 着信は、アプリを起動していなくてもプッシュ通知で受け取ることが可能。ユーザーに付与された電話番号は24時間有効で、その後は新たに電話番号を取得できるほか、有料課金によって同じ番号の利用期間延長や、すぐに新しい電話番号の発行もできる。

 今後は、既にリリース済みの、心の悩みを相談できる「menta(メンタ)」のほか、電話家庭教師サービス、占い、ヘルスケア、一緒にカラオケ、ミステリー電話、チャットゲームなどの、3110から始まる公式電話サービスを展開する。また、全国の斉藤さんを紹介するウィークリー電話帳マガジン「ハロハロページ」なども予定している。

alt
alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.