ニュース
» 2014年02月17日 00時00分 UPDATE

アユート、簡単に着脱できる魚眼&12倍望遠のiPhone 5s/5用オプションレンズを発売

アユートから、iPhone 5s/5用オプションレンズとして魚眼レンズタイプ「CD-F」と12倍望遠レンズタイプ「CD1220IP5」の2製品が登場。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アユートは2月14日、同社直販サイト「アキハバラe市場」と「アキハバラe市場楽天市場支店」でiPhone 5s/5用オプションレンズ 2製品を発売した。

PhotoPhotoPhoto 魚眼レンズタイプ「CD-F」

 今回発売となったiPhone 5s/5用オプションレンズは、手軽に広角の魚眼撮影(0.5倍、185度)が楽しめる魚眼レンズタイプ「CD-F」と、12倍の望遠撮影が可能な望遠レンズタイプ「CD1220IP5」の2製品だ。いずれも、iPhoneに付属の専用ケースを装着すれば、わずか数秒でレンズの着脱が可能。CD-FとCD1220IP5のケースは共通のため、両方購入すれば簡単に広角/通常/望遠レンズでの撮影が行える。

PhotoPhoto 12倍望遠レンズタイプ「CD1220IP5」

 CD1220IP5については、レンズ先端のリングを左右に回すことでピント調節が可能。手ブレが気になる時のために、iPhoneホルダーと2段伸縮三脚が付属する。ホルダーにはカメラと同規格のネジ穴があいており、手持ちの三脚にセットすることもできる。価格は、CD-Fが980円(税込)、CD1220IP5が1980円(税込)。

関連キーワード

iPhone | アユート | 魚眼レンズ | iPhone 5 | iPhone 5s | 広角


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.