ニュース
» 2014年06月11日 18時36分 UPDATE

ビジョン、アジア3カ国で1日500Mバイト利用できる「大容量データPLUSプラン」開始

中国、シンガポール、フィリピンで1日当たり500Mバイトのデータ通信量を保証するWiFiルーターレンタルサービスが始まった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ビジョンは、2014年6月11日から海外向けWiFiルーターのレンタルサービス「グローバルWiFi」の「大容量データPLUSプラン」の提供をアジア3カ国を対象に始めた。

 対象国は中国、シンガポール、フィリピン。どの国でも1日当たり500Mバイトのデータ通信量を保証する。ルーターを複数人で共用することもできるが、ビジョンは最大2名程度の共用にとどめることを推奨している。

 1日当たりの利用価格は中国向けが1770円で、シンガポール向けとフィリピン向けが1970円。現在は提供開始を記念したキャンペーン価格として、上記3カ国に向けたサービスはすべて1日980円で提供している。中国、シンガポール、フィリピンの3カ国すべてで利用する場合、「アジア周遊プラン」となり、価格は1日1480円となる。

Photo アジア3エリア「大容量データPLUSプラン」

関連キーワード

レンタル | 海外 | Wi-Fi | アジア | データ通信


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.