ニュース
» 2014年06月24日 15時22分 UPDATE

ドコモ、通信速度計測アプリ「ドコモスピードテスト」をリリース

ダウンロード/アップロードの速度を計測し、結果を地図上にマッピング。ドコモショップやdocomoWi-Fiスポットの検索機能も用意した。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは6月22日、スマートフォンやタブレットの通信速度を計測するAndroid用アプリ「ドコモスピードテスト」をリリースした。推奨機器はAndroid OS 4.0以上を搭載した端末で、ドコモ以外のスマホでも利用できる。

 今いる場所のダウンロード/アップロード速度を計測し、周辺の平均速度とリアルタイムで比較できる。また、ドコモショップやdocomoWi-Fiスポットの検索機能、エリア関連の情報配信機能も備えた。

photophotophoto 「ドコモスピードテスト」

 計測結果はメールやSNSなどに共有が可能。docomoWi-Fiスポットの検索ではWi-Fiをよく使うカフェなどの絞り込み検索が行える。また施設情報へのダイレクトリンクを設け、店舗情報も簡単に検索できるようにした。

 なお、1回の速度計測で最大75Mバイトのデータ通信が発生するため、約40回でデータ通信量が3Gバイトに達する場合があるという。また計測結果から通信速度やエリア品質に関する情報を収集し、ドコモのエリア改善に利用される。

photo

関連キーワード

Android | データ通信 | テスト | Androidアプリ | 地図


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.