ニュース
» 2014年07月15日 20時52分 UPDATE

誰でも応募できるオーディションプロジェクト「LINE オーディション」――5200万人の中からスターを発掘

無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」で、国内登録ユーザー5200万人の中からスターを発掘するオーディションプロジェクト「LINE オーディション」がスタート。

[エースラッシュ,ITmedia]

 LINEは、無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」で7月15日よりオーディションプロジェクト「LINE オーディション」を開始した。

Photo オーディションプロジェクト「LINE オーディション」

 LINE オーディションは、国内登録ユーザー5200万人の中からスターを発掘するオーディションプロジェクトだ。LINE公式アカウントの仕組みを使い、LINEユーザーであれば誰でも簡単に応募・投票することができる。まずは第一弾として、ソニーミュージックと共同で次世代のスター候補(歌手・グループ/俳優/タレント/アイドル/ダンサー/パフォーマー/お笑い/その他ジャンル不問)を募集する。

Photo 応募から結果発表までの流れ

 応募はLINE公式アカウント「LINE オーディション」(LINE ID:@lineaudition)上で、8月4日0時まで受け付ける。エントリー方法は、LINEのトーク画面から名前/年齢/動画(音声、画像も可)を登録するだけ。自薦・他薦(事前に本人の承諾が必要)は問わず、グランプリ受賞時には推薦者にも特典として10万円を進呈するという。

Photo グランプリ決定までのスケジュール

 エントリー後は1次審査・動画通話審査・対面審査を経て、LINEユーザーによる投票でグランプリを決定。グランプリ受賞者は賞金100万円をはじめ、LINE公式アカウントの開設権利、ソニーミュージックからデビュー支援などの特典が与えられる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.