ニュース
» 2014年07月17日 13時05分 UPDATE

ワイモバイル、幅42ミリの防水/防じんPHS「LIBERIO 401KC」を発表

ストレート型PHS「LIBERIO」の新モデルがワイモバイルから登場。幅42ミリのスリムボディながら防水/防じん/耐衝撃性能を備える。

[村上万純,ITmedia]

 ワイモバイルが10月以降の発売を予定している「LIBERIO 401KC」(京セラ製)は、ストレートタイプのPHS。基本的なスペックはウィルコムの「LIBERIO 2 WX11K」をベースとしており、幅42ミリのスリムなボディに、防水(IPX5/IPX7)、防塵(じん)(IP5X)、耐衝撃性能(MIL規格相当)を備えるタフな端末でもある。カラーバリエーションは、ブルー、ホワイト、ピンク、ブラックの4色で、上下に分かれたツートンカラーになっている。

photo 「LIBERIO 401KC」。カラーバリエーションは、ブルー、ホワイト、ピンク、ブラックの4色

 Bluetooth接続を利用した連携機能を備え、スマートフォンや携帯電話の子機として使えるほか、ヘッドセットやハンズフリー機器とリンクすることも可能。フルブラウザを搭載し、JavaアプリとFlashプレーヤーも利用できる。「モバイル迷惑電話チェッカー」や「緊急速報メール」といった機能も前モデルから継承している。

photophoto 端末正面(写真=左)。背面もスッキリとしたデザインだ(写真=右)
「LIBERIO 401KC」の主な仕様
機種名 LIBERIO 401KC
メーカー 京セラ
ディスプレイ 約2型QVGA(240×320ピクセル)液晶
連続通話時間 約11時間
連続待受時間 約790時間
メインカメラ 約31万画素CMOS
ボディカラー ブルー、ホワイト、ピンク、ブラック
サイズ 約42(幅)×126.5(高さ)×11.8(奥行き)ミリ
重量 約78グラム
主なサービス・機能 Eメール/ライトメール、防水(IPX5/IPX7)、防塵(IP5X)、耐衝撃(MIL規格相当)、赤外線通信、Bluetooth(2.1+EDR)、着うた、緊急速報メール、モバイル迷惑電話チェッカー、管理者ロック、リモートロック、迷惑電話チェッカー ほか
発売日予定日 2014年10月以降

関連キーワード

Y!mobile | ウィルコム | イー・アクセス | PHS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.