レビュー
» 2014年10月16日 10時00分 UPDATE

ソフトニック:文字を追加するだけで写真をクリエイティブに演出! フォント加工アプリ――「Font Candy」

「Font Candy」は、写真に文字を入れて加工できるアプリです。豊富な種類のフォントが用意されており、自由度の高い編集ができます。

[Christopher Takagi,ソフトニック]
ソフトニック

 Font Candy(フォントキャンディ)はスマホ写真にオシャレなフォント(文字)加工を施すことに特化したアプリです。このアプリでは写真に文字を付ける事しかできません。しかし文字を付けることに関してはカスタマイズの手段が極めて多い優秀なアプリです。

photophotophoto Font Candy

 アプリを立ち上げたらまず、加工したい写真を選びます。次に付け足したい文字を入力しましょう。写真の雰囲気を演出するようなテキストがもちろん望ましいですが、テキストがそのままデザインの一部になるので、「単語1つでインパクトを出したい」または「長い文字列でCDのカバーみたいな雰囲気を演出したい」などと完成図を想像しながら進めると良いでしょう。

 入力が終わったら文字をダブルタップし40種以上ある中から使用するフォントを選びます。次に文字を画像の上にどう配置するか、位置、大きさ、縦横の間隔、左右揃えか中央揃えか、フォントの色などを細かくカスタマイズします。

 Font Candyではさらにテキスト部分をフィルターとして使うことも出来ます。文字部分、または文字以外の部分だけに濃淡、透明度、色も選択可能なフィルターをかける、といったやや上級な加工が簡単にできちゃいます。文字があまり小さいと分かりにくいのですが、拡大するとフィルターのインパクトが出ます。このアプリはフォントを使った加工に関しては優れている反面、図形を使った編集、スタンプによるデコ、複数の写真を組み合わせるといった加工はできません。

 Font Candyはテキストを使った画像カスタマイズにこだわりたい人にオススメの写真編集アプリです。

良い点

  • フォントを使った細かい画像加工ができる
  • フォントをフィルターとして使う事も可能
  • フォントの種類が豊富

惜しい点

  • スタンプによるデコ、写真を組み合わせるなどの加工はできない
photo

Copyright SOFTONIC INTERNATIONAL S.L. © 1997-2016 - All rights reserved