ニュース
» 2014年10月20日 09時54分 UPDATE

Android 5.0 LollipopのSDKと開発者向けプレビュー版がリリース

Googleが次期Android「Android 5.0 Lollipop」のSDKと最新プレビューをリリースした。11月上旬には新OS搭載端末が登場するため、Googleは開発者にあと2週間でアプリを対応させるよう呼び掛けている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは10月17日(現地時間)、15日に正式発表した次期Android「Android 5.0 Lollipop」のSDKと開発者向けプレビュー最新版のリリースを発表した。公式ブログのリンクからダウンロードできる。

 sdk 1
 sdk 2

 プレビュー版は、Nexus 5およびNexus 7(2013)、開発キット「ADT-1」、PCのエミュレーターにインストールできる。

 Googleは開発者に対し、新SDKで現行のAndroidアプリを「マテリアルデザイン」に対応させるよう呼び掛けた。同社は公式ブログに「あなたのアプリを(新プラットフォーム向けに)準備する期間はあと2週間です!」と書いている。

 Android 5.0はまず、11月3日発売予定の「Nexus 9」に搭載される。現行のNexusシリーズでは、Nexus 4、5、7(2012および2013)、10にアップデートが“ローリングアウト”する。

 アプリ開発者は同日からGoogle PlayでAndroid 5.0対応アプリを登録できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.