ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

  • 関連の記事

「Material Design」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Material Design」に関する情報が集まったページです。

ふぉーんなハナシ:
Androidスマホに慣れた人が「Android 12(Pixel 6)」を使うときに気を付けたい2つのポイント
Android 12がリリースされました。新たなUI「Materials You」の採用が大きな特徴ですが、そのリードデバイスである「Pixel 6シリーズ」では気を付けるべき仕様変更が2つあります。筆者も戸惑ったポイントを解説します。(2021/11/5)

独自プロセッサ×音声認識が“文字起こし”に革命を? 「Pixel 6 Pro」全力レビュー(後編)
Googleのオリジナルスマートフォン「Pixel 6 Pro」は、独自プロセッサ「Google Tensor」を搭載している。これが、機械学習ベースのAI処理に大きな改善をもたらしており、カメラの画像処理だけでなく音声認識処理で大活躍する。普段使いのスマホとしての利便性と合わせてチェックしていこう。(2021/11/1)

大企業のDXで追求すべき「顧客価値の最大化」を考える(1):
DX以前の「要件」とDX時代の「ユーザーストーリー」、その最大の違いとは
ユーザー企業におけるDXは、Web系企業やスタートアップで使われる手法とは違うアプローチが必要だ。SOMPOホールディングスの内製開発事例を基にデジタル開発の在り方を学ぶ。第1回は「DX時代の『ユーザーストーリー』はこれまでの要件定義と何が違うか」について。(2021/8/11)

一過性のブームではない!?:
PR:「従来のアプリケーション開発は限界」 ローコード開発がいま求められる理由
少ないコード量でアプリケーションを開発できるローコード開発が今、脚光を浴びている。開発の生産性やスピードを飛躍的に高めることができるとして、MicrosoftやGoogle、AWSをはじめとするクラウドベンダーも新たなローコード開発ツールを提供するなど開発トレンドの一つになっている。(2021/6/1)

Google I/O 2021:
「Android 12」は「Material You」で大幅なデザイン変更
Googleの次期モバイルOS「Android 12」は新デザイン言語「Material You」により、デザインが大きく変わる。壁紙の色調を抽出してサービス横断でその色調を反映できる他、クイック設定やウィジェットのデザインも変わる。(2021/5/19)

「Android 12」β版発表 デザイン刷新、プライバシー機能も強化
Googleが「Android 12」のβ版を発表。デザインを刷新し、設定した壁紙に応じて画面全体のカラーが自動変更される。プライバシー関連の新機能として、「プライバシー ダッシュボード」を用意した。(2021/5/19)

失敗例に学ぶ優れたUI(2):
「操作が難解」「ミスを誘引する」事例から学ぶUIデザイン改善方法――「何ができるのか」が伝わるデザインとは?
デザインを専門的に勉強したわけではないけれど、Webデザインも手掛けるエンジニアに向けて「よく見る」失敗例から改善案を提案する本連載。第2回はさまざまな人に伝わるデザインとは何かを解説します。(2021/3/11)

GitHubリポジトリの年間スターを比較:
JavaScript関連プロジェクトのランキング「2020 JavaScript Rising Stars」が公開
「Best of JavaScript」プロジェクトは、2020年に最も注目を集めたJavaScriptプロジェクトなどのランキング「2020 JavaScript Rising Stars」を発表した。総合ランキングでは、過去5年間首位を維持した「Vue.js」を抜いて、「Deno」が首位を獲得した。(2021/1/27)

Googleさん:
あの日見た空の青さも花の名もGoogleフォトは知っているかも
「Googleフォト」アプリのロゴデザインが変わり、新機能も幾つか使えるようになったので、以前からある便利機能も含めてご紹介します。(2020/7/5)

ビジネスに役立つデザイン&フォント術:
スライドの文字や画像、安易に大きくするのはNG! 読みやすさを格段にアップするデザイナーのバランス術
(2019/10/21)

「Google Play ストア」がデザイン変更 タブが下に移動し、ゲームとアプリを完全分離
Androidアプリストア「Google Play ストア」のデザインがマテリアルデザイン的に刷新された。全体的に白っぽくなり、ナビゲーションバーが画面の下に移動し、ゲームタブが左端になり、音楽タブは[≡]に移動した。(2019/8/22)

AndroidおよびiOS版Gmailも「マテリアルデザイン」に
Googleが段階的に進めているサービスの「マテリアルデザイン」化の一環として、AndroidおよびiOS版Gmailも新デザインにする。向こう数週間かけてローリングアウトしていく。(2019/1/30)

Google、G Suiteも「マテリアルデザイン」に
Googleが段階的に進めている各種サービスの「マテリアルデザイン」化の一環として、「G Suite」のドキュメント、スプレッドシート、スライド、サイトのデザインを変更した。(2019/1/16)

機械学習&ディープラーニング入門(コンピューター概論編):
Lesson 3 ディープラーニングを始めるための、アプリケーションと開発の基礎
ディープラーニングのプログラムはどのようにして作るのか? プログラムに関連するライブラリやフレームワークといった周辺知識を説明する。(2018/12/18)

「Google翻訳」、「履歴」ボタンやウィンドウズサイズ変更対応などのデザイン変更
「Google翻訳」、「履歴」ボタンやウィンドウズサイズ変更対応などのデザイン変更(2018/11/30)

有機ELのAndroid端末では「ダークモード」にするとバッテリーが節約できるとGoogle
Googleが開発者会議のセッションで、有機ELディスプレイでは「ダークモード」で表示した方が、ノーマルモードよりもバッテリーを節約できると、YouTubeやGboardでの実験数値を挙げて説明した。(2018/11/12)

「Chrome 69」安定版、10周年でパスワード自動生成など多数の新機能
GoogleがWebブラウザ「Chrome 69」の安定版をリリースした。10周年を記念して、デザイン変更やパスワード関連の新機能などが盛り込まれ、セキュリティ関連では40件の脆弱性を修正した。(2018/9/5)

「Googleアカウント」、プライバシー重視のアップデート まずはAndroidから
Googleアカウントのプライバシーやセキュリティの設定を一元管理するツール「Googleアカウント」のユーザーインタフェースが改善され、Googleがどんな個人データを集めているかを確認し、設定を変更しやすくなった。(2018/6/22)

3Dプリンタニュース:
三菱ケミカルが3Dプリンタ用フィラメントメーカーのDutch Filamentsを買収
三菱ケミカルは、オランダの3Dプリンタ用フィラメントメーカーDutch Filamentsを買収した。成長が期待される3Dプリンタ用の素材を含め、機能性樹脂事業の強化を図る。(2018/3/15)

Mobile World Congress 2018:
Google、iOS/Androidアプリ開発向けオープンソースSDK「Flutter」をβ公開
Googleが、iOSおよびAndroidアプリを同時に開発できるオープンソースのSDK「Flutter」のベータ版を公開した。Android Studioだけでなく、Visual Studio Code、Swift、IntelliJ IDEAをサポート。高速に、高品質なモバイルアプリを開発できるとしている。(2018/2/28)

「Android Pay」→「Google Pay」始動 「Googleウォレット」は「Google Pay Send」に
Googleが1月に予告したデジタル決済ブランドの統合を開始した。Android向けモバイル決済アプリ「Android Pay」アプリは次回のアップデートで「Google Pay」に変わり、デザインも少し変わる。(2018/2/21)

特集:GitHub探検隊:
便利なUWP用拡張機能/NuGetパッケージを発見!
デフォルトのUWPアプリ用プロジェクトテンプレートはあまりにも貧弱だ。そこで、UWPアプリ開発に役立つ拡張機能やNuGetパッケージを探してみた。(2018/2/9)

Windows 10 The Latest:
Windows 10のメジャーアップデート「Fall Creators Update」で何が変わったのか?
2017年10月17日、Windows 10の新バージョン「Windows 10 Fall Creators Update(バージョン1709)」の提供が始まった。以前のバージョンと比べて何が変わったのかを、一覧表で分かりやすくまとめておく。(2017/10/20)

マストドンつまみ食い日記:
マストドン、あと1週間で2.0に
カスタム絵文字が使えるようになるまでもうすぐ。(2017/10/11)

Windows 10の「Fall Creators Update」は10月17日(9月ではなく)
Microsoftが、次期「Windows 10」アップデート「Fall Creators Update」を10月17日にリリースすると発表した。MRヘッドセットも同日から発売だ。(2017/9/1)

YouTube、ロゴ刷新 デスクトップのダークモードやモバイルの再生速度選択など新機能も
Google傘下のYouTubeがロゴのデザインをマルチスクリーン対応なものに変更し、デスクトップのマテリアルデザイン化、モバイルアプリでの再生速度選択機能追加などを実施した。(2017/8/30)

Google、「Chrome 59」の安定版公開 脆弱性や不具合を修正
Webブラウザ安定版のアップデートとなる「Chrome 59」がWindows、Mac、LinuxおよびAndroid向けに公開された。(2017/6/8)

Microsoft、Googleの「マテリアルデザイン」のような「Fluent Design System」発表
「Fluent Design System」は、「Windows 10」の9月の「Fall Creators Update」でお目見えする見込みの新しいデザインシステム。Googleの「マテリアルデザイン」のように、UWPアプリ開発者はこのシステムに準拠することになる。(2017/5/12)

「Windows 10」と「MR」が中心:
「Build 2017」2日目基調講演まとめ
Microsoftの年次開発者会議「Build 2017」の「Windows 10」と「複合現実(MR)」に関する基調講演で発表されたことを時系列にまとめた。(2017/5/12)

YouTubeのデスクトップ版、「ダークモード」もある新デザインがお試し可能に
YouTubeの特設リンクで「今すぐ試す」をクリックすると、マテリアルデザイン採用の新デザインに変更できる。新デザインでは「ダークモード」への切り替えも可能だ。(2017/5/3)

iOS版Gmail、久々のアップデートでUIや検索が大幅改善
iOS版Gmailがバージョン5.0.3になり、ようやくMaterial Designが採用された他、メールの送信取り消し機能やSpotlight検索のサポートなどが追加された。(2016/11/8)

ITはみ出しコラム:
さよならNexus 14モデルの歴史を振り返る
2010年に登場した「Nexus One」から6年。Nexusブランドはその幕を閉じようとしています。(2016/10/9)

正式リリースされたばかりのAngular 2に合わせ:
アシアル、AngularJSやAngular 2、React、Vue.js、Meteorに対応するHTML5モバイルアプリ用UIフレームワーク「Onsen UI 2」を公開
アシアルは、HTML5モバイルアプリ用UIフレームワークのメジャーバージョンアップ版「Onsen UI 2」を公開した。稼働するOSに合わせて、UIを自動的に切り替える機能を備える。(2016/9/20)

TwitterのAndroid版公式アプリがマテリアルデザインに
Twitterが、Android版公式アプリのデザインを変更した。Googleのマテリアルデザインの特徴であるスワイプで表示するナビゲーションメニューやフローティングアイコンなどを採用。タブバーは2段になった。(2016/6/8)

Google、Playアプリファミリーのロゴを変更へ
Googleが、「Google Play」、「Google Play Store」と、PlayミュージックやPlayゲームのロゴを変更する。Playミュージックはヘッドフォンではなく音符になる。向こう数週間で変更が完了する。(2016/4/5)

auの「HTC J butterfly HTL23」、Android 5.0へのバージョンアップが可能に
KDDIが、3月8日に「HTC J butterfly HTL23」のAndroid 5.0バージョンアップを開始する。一部のUIが変更になるほか、カメラ機能が拡張され、アプリが追加される。ちなみに、HTL23は当初のバージョンアップ予定機種には含まれていなかった。(2016/3/4)

「ARROWS NX F-05F」をAndroid 5.0にバージョンアップ――注意点とメリットを理解する
NTTドコモの2014年夏モデル「ARROWS NX F-05F」で、Android 5.0.2へのバージョンアップが始まりました。まだバージョンアップしていない人は、早めにバージョンアップしましょう。(2016/2/4)

ふぉーんなハナシ:
スマホ・タブレットの「OSバージョンアップ」ってどうなの?
スマホに見慣れない通知がやってきました。「OSバージョンアップ」だそうです。「別に困ってないし」で放っておいても大丈夫なのでしょうか。「よーし、速攻でインストールだ!」でよいのでしょうか。(2015/11/26)

「Apple Music」のAndroid版(β)がGoogle Playに登場
Appleが、6月に予告していたAndroid版Apple MusicアプリをGoogle Playで公開した。まだβ版ではあるが、既にApple Musicに登録しているユーザーであればほとんどの機能を使え、まだ3カ月のトライアルを使っていなければトライアルへの登録が可能だ。(2015/11/11)

GoogleのAndroid/Chrome責任者、「Chrome OSはなくならない」
GoogleでAndroidおよびChrome OSの責任者を務めるヒロシ・ロックハイマー氏が、“Chrome OSはAndroidに統合されて消滅する”というWall Street Journalの報道を否定し、Chrome OSの開発を継続すると説明した。(2015/11/3)

「Microsoft Outlook」アプリに「Sunrise」のカレンダー機能追加などの更新
MicrosoftがiOS版メールアプリ「Microsoft Outlook」をアップデートし、カレンダーアプリ「Sunrise」の多数の機能を統合した。Android版にも11月初旬に追加の予定だ。(2015/10/29)

Googleロゴ変更で、Android端末でのGoogle検索のUIも変更
Googleが企業ロゴを2年ぶりに刷新したことに伴い、Androidアプリのアイコンやモバイル版Google検索のユーザーインタフェースも新しくなった。(2015/9/2)

Googleが2年ぶりにロゴ刷新 マルチスクリーン対応目的で
Googleが企業ロゴを刷新した。従来の4色の配色はそのままに、飾りを排したサンセリフ系のフォントになり、ウェアラブル端末や車のダッシュボードなどでも見やすくなる。入力中や発音中を示すアニメーションも4色ドットに変わる。(2015/9/2)

人気Twitterアプリ開発者が「サードパーティー制限に疲れたから」とTwitter入り
Twitterの非公式アプリ「Falcon Pro」の開発者が、「(Twitterによる)サードパーティー制限に疲れた。APIを完全に使える公式アプリを開発したい」とツイートし、Twitterに入社すると発表した。(2015/8/10)

Mobile Weekly Top10:
「誤算」で速度低下のIIJmio、設備増強を継続/「Nexus 5」販売好調の理由
設備増強もピーク時の速度低下が続くIIJmioが、対策を継続していくと明言しました。そして端末の販売ランキングではiPhone 6に次いでなんとNexus 5の人気が上昇しています。(2015/7/13)

Google、マテリアルデザインWebサイト作成キットを無償公開
Googleが、Android OSのデザインコンセプトである「マテリアルデザイン」のルック&フィールを反映したWebサイトを構築するツールキット「Material Design Lite」をリリースした。(2015/7/8)

Twitter、ライブストリーミングアプリ「Periscope」のAndroid版公開
Twitterが「MeerKat」に対抗して3月にiPhone向けに公開したライブストリーミングアプリ「Periscope」のAndroid版が公開された。MeerKatのAndroid版は一足早く5月1日に公開されている。(2015/5/27)

Google、AndroidやChromeのシステムフォント「Roboto」をオープンソースに
GoogleがAndroid 4.0から採用しているシステムフォント「Roboto」をオープンソースプロジェクトとし、フォント作成ツールを含むデータをGitHubで公開した。(2015/5/27)

外観や操作感をチェック――動画で見る「Xperia Z4」
さらに洗練されたボディと、Android 5.0の基本UIを動画で見ていこう。(2015/4/21)

「Zシリーズの命題に答える完成形だ」――ソニーモバイルが「Xperia Z4」で見せる自信
「Xperia Z4」の発表会で連呼されたのが「完成形」という言葉。それだけに、ソニーモバイルがいかに本機に自信を持っているかがうかがえる。また、フラッグシップスマートフォンを日本で発表したのも珍しい。その理由とは――。(2015/4/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。