ニュース
» 2014年11月14日 12時36分 UPDATE

SIMフリー版「iPhone 6/6 Plus」が円安の影響で値上げ キャリア版は?

円安の影響を受け、Apple Storeでの「iPhone 6/6 Plus」販売価格が8000円〜1万2000円アップした。

[平賀洋一,ITmedia]

 AppleがSIMロックフリー版「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の価格を改定した。

photo SIMフリー版iPhone 6/6 Plusを値上げしたApple Store

 11月14日時点のApple Storeにおける販売価格は、iPhone 6の16Gバイトモデルが7万5800円(税別、以下同)、64Gバイトモデルが8万7800円、128Gバイトモデルが9万9800円。従来から8000円〜1万円の値上げとなった。

 またiPhone 6 Plusの価格も、16Gバイトモデルが8万7800円、64Gバイトモデルが9万9800円、128Gバイトモデルが11万1800円と、こちらも8000円から1万2000円値上げした。

 このほかSIMフリー版iPhone 5sの価格も、16Gバイトモデルが6万4800円、32Gバイトモデルが7万800円と7000〜8000円値上げしている。

 Apple広報部によると今回の値上げは「為替の変動に合わせたもの」で、円安の影響を受けた価格改定だという。iPhone 6/6 Plusを販売しているNTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの3キャリアは、現時点で価格を変更する予定はないとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.