ニュース
» 2014年11月17日 18時17分 UPDATE

一言ニュース:石田社長「freebit mobileを選ばない合理的理由がない」

ユーザーの満足度調査を徹底するフリービットらしい発言。

[村上万純,ITmedia]
photo フリービット石田宏樹社長

 端末と回線を合わせて月2000円(税別)でスマートフォンを利用できるフリービットの「freebit mobile」。2013年11月13日の提供開始から1周年を迎え、同社の石田宏樹社長は「freebit mobileを選択しない合理的理由がない」と新サービスに自信を見せた。

 同社はユーザーの満足度を最重要視しており、自前のコールセンターや実店舗の対面による接客などサポート体制を充実させている。同社実施のユーザーアンケートでは、端末や店舗について高い満足度を得られていることが明らかになった。

 同社は非スマホユーザーがスマホを買わない理由として、「月額料金や端末価格が高い」「具体的な用途が分からない」「セキュリティに不安を感じる」「操作が難しそう」などの理由を挙げている。今回フリービットが発表したのは、こういった「難しい」「怖い」「高い」という非スマホユーザーの不安を解消するサービスだ。

 月額料金が低価格な上に、ユーザーが現状抱える疑問や不満を解決するサービスをラインアップしたことで、石田氏は先述したような発言に至ったようだ。「合理的理由」の具体的な中身は同社発表会の詳報にて紹介したい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.