ニュース
» 2014年12月08日 14時26分 UPDATE

ドロイドくんがサンタ姿に:「docomo LOUNGE」で自作ドロイドくんを作ろう! グーグルがAndroid体験ブースを提供

東京・丸の内の「docomo LOUNGE」に、グーグルがAndroidの各種サービスを体験できるブースを期間限定で設置した。サンタ姿のドロイドくんがお出迎えしてくれる。

[村上万純,ITmedia]

 グーグルが、東京・丸の内にあるドコモのスマートデバイス向けサービスが体験できるコンセプトラウンジ「docomo LOUNGE(ドコモラウンジ)」に、Androidサービスを体験できるブースを期間限定で設置する。グーグル ブランドマーケティング統括部長 秋山有子氏によると、Androidの世界観を紹介する「みんなちがうから、世界はたのしい」キャンペーンの一環で、「多様なライフスタイルを提供したいグーグルとドコモの思惑が一致した」ため、今回初めてこのような試みを行ったという。

photophoto 東京・丸の内の「docomo LOUNGE」(写真=左)。サンタ姿のドロイドくん(写真=右)

 入り口にはサンタクロース姿のドロイドくんが六本木のグーグルオフィス内から出張してきており、クリスマスツリーもドロイドくんやドコモダケの装飾で華やかに飾られている。

photo クリスマスツリーにはドロイドくんとドコモダケがいる

 来場者は、「Google Play」で配信中の「Androidify」アプリで自分だけのドロイドくんを作り、印刷機でシールとしてプリントアウトすることも可能。肌の色、髪型、服装、持ち物など自由に選べる。また、さまざまな姿のドロイドくんが印刷された特製シールもゲットできる。

photo 髪型や服装などを選んで自分だけのドロイドくんを作成可能
photophoto 「Androidify」アプリを体験できる(写真=左)。自作ドロイドくんをプリントアウト可能(写真=右)

 ドリンクコーナーでは、ドロイドくんのラテアートをカフェラテとクッキーが提供されるなど、とにかくドロイドくん尽くしな内容になっている。ただし、こちらはドコモのO2Oアプリ「ショッぷらっと」で配布したクーポンが必要(無料)だ。

photophoto ドリンクコーナー(写真=左)。ラテアートからクッキーまでドロイドくん尽くし(写真=右)

 そのほか、Android端末を複数設置し、「Google マップ」「Google アプリ」「ボイスコマンド」「ハングアウト」など、グーグルが提供する各種サービスを体験できる。

photo Android体験ブース

 展示期間は2015年の1月末までで、ラテアートとクッキーの提供は年内まで。営業時間は11時から20時までだ。

関連キーワード

ドロイド君 | Google | Android | NTTドコモ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.