レビュー
» 2015年01月23日 10時00分 UPDATE

ソフトニック:フィルターの濃さなどを調節して写真をおしゃれに――「VSCO Cam」

「VSCO Cam」は、フィルターの濃さやコントラスト、彩度などを調整できる写真編集・加工アプリです。絵画風に仕上げることもできます。

[Yoko Kurose,ソフトニック]
ソフトニック

 VSCO Cam(ヴィスコ カム)は、写真にフィルターを付けたり、コントラストや彩度などを調節したりできる写真加工ツールです。フィルターの濃さも調節できるため、ナチュラルに写真を加工したい人におすすめです。また編集次第で絵画らしく仕上げられます。

photophotophoto VSCO Cam

好きな写真をコレクション

 まず「LIBRARY」に編集したい写真を追加します。カメラのマークから写真の撮影もできます。LIBRARYには複数枚の写真を追加でき、自分のお気に入りだけを集めたコレクションとして表示させられます。

ナチュラルな写真加工が可能

 LIBRARY内の写真を選び、画面下のツールマークをタップすることで編集モードに移ります。収録されているフィルターは白黒以外に、写真を鮮やかに見せられるものもあります。効果がやや強すぎると思ったらフィルターの濃さを調節すると良いでしょう。ナチュラルな仕上がりになります。

編集次第で絵画風に

 フィルター以外にも、コントラストや彩度など15種類の編集機能で写真を加工できます。特に「ROTATE」では写真の傾きを調整でき、水平線の傾きを補正したり、わざと傾けて芸術的にしたりするのに活用できます。また、「SHAPEN(先鋭化)」と「GRAIN(粒子)」を最大に設定することで写真を絵画風にできます。

スタンプや文字入れ等は他アプリで

 スタンプ、手描き、文字の追加や複数の写真を組み合わせたコラージュはできないため、物足りないと感じたらPicCollageやGirlsCameraなど他の画像編集アプリと併用することをおすすめします。

 VSCO Camでは、フィルター濃度の調節で写真をスタイリッシュかつナチュラルに、また編集次第で絵画風にも仕上げられます。

 iOS版のレビューはこちらから見られます。

良い点

  • フィルターの濃さを調節できる
  • コントラストや彩度などの調節ができる
  • 写真の傾きを調節できる
  • 編集によって絵画らしく仕上げられる

惜しい点

  • スタンプ、手描き、文字は付けられない
  • コラージュはできない
photo
photo

Copyright SOFTONIC INTERNATIONAL S.L. © 1997-2016 - All rights reserved