ニュース
» 2015年02月03日 14時58分 UPDATE

さらに使いやすくなった幅49ミリのauケータイ「GRATINA2」が2月6日に発売

KDDIは、幅49ミリの防水/防じんケータイ「GRATINA2」を2月6日に発売する。

[村上万純,ITmedia]

 KDDIは2月3日、京セラ製フィーチャーフォン「GRATINA2」を2月6日に発売すると発表した。2013年9月に発売した「GRATINA」の後継モデルで、キーの形や色、カメラのユーザーインタフェースやメインメニューなどをより使いやすく改良した。ボディカラーはホワイト、ピンク、グリーン、ブラックの4色。ボディは防水(IPX5/IPX8)/防じん(IP5X)/耐衝撃性能(MILスペック相当)を備える。

photo 「GRATINA2」

 手になじむラウンドフォルムはそのままに、キー形状を押しやすく変更。メール作成キーやダイヤルキーなどの色を変え、視認性を向上させた。有効約808万画素のメインカメラは画像保存から次の撮影への時間を短縮させた。ソフトウェア面では、メインメニューから「au WALLET」と「セレクトパック」へアクセスできるアイコンを追加したほか、辞書機能に最新の流行語を反映した。

 ディスプレイは3型ワイドQVGA(240×400ピクセル)表示対応TFT液晶を採用し、バッテリー容量は1020mAhのものを継承。一括で省電力設定に変更できる「長持ちモード」、通話音声を聞き取りやすくする「スマートソニックレシーバー」も搭載する。

関連キーワード

GRATINA | au 2015年春モデル | GRATINA2 | KDDI


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.