ニュース
» 2015年03月03日 20時19分 UPDATE

3月15日まで:GLAYの名曲「つづれ織り」のMV制作に参加できるスマホアプリ

GYAOとラバーソウルは、スマホで撮影した写真をつなぎ合わせてGLAYのミュージックビデオを制作する「つづれ織り〜so far and yet soclose〜MV Project」を開始した。

[平賀洋一,ITmedia]

 GYAOとラバーソウルは3月2日、ロックバンドGLAYのミュージックビデオ制作にスマートフォンで参加できる「つづれ織り〜so far and yet soclose〜MV Project」を開始した。

pogoto 「つづれ織り〜so far and yet soclose〜MV Project」(C)loversoul co.,ltd.

 専用のスマホアプリから撮影・投稿された写真3000枚をつなぎ合わせて、GLAYの人気曲「つづれ織り〜so far and yet so close〜」のミュージックビデオを制作するというもの。Android版とiOS版(近日中予定)が用意された専用アプリを起動すると、曲の世界観に合わせたシチュエーションがランダムに表示され、それに沿って撮影する。

photophoto アプリの画面
photo 用意されたシチュエーションに沿って写真を撮影し、投稿する

 用意されたシチュエーションは相当数あり、何枚投稿の制限はない。投稿された写真はシチュエーションに沿っているか、前後とのつながりが自然か、などの選考を経て作品の一部として採用される。応募は3月15日に締め切り、ミュージックビデオは4月上旬の完成を予定。完成した作品は動画配信サービス「GYAO!」でお披露目されるという。

photo Androidアプリ「GLAYのMVに出演しよう:つづれ織りMV Project」(iPhoneアプリは近日公開予定)

 つづれ織りは2005年に生まれたGLAYのバラードナンバーで、2014年に行われた「アナタの好きなGLAYの曲、初めてGLAYを聴く人におすすめしたい曲」の投票結果で1位に選ばれるなど、ファンの思い入れが強い1曲。GYAOではファン同士でシチュエーションに沿った写真を撮り合うなどして、つづれ織りの世界と今回のプロジェクトを楽しんで欲しいとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.