ニュース
» 2015年05月27日 08時12分 UPDATE

「Xperia Z4」、海外では「Xperia Z3+」として発売へ

ソニーモバイルが国内で「Xperia Z4」として今夏発売するXperiaの最新モデルが、海外では「Xperia Z3+」として発表された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 ソニーモバイルコミュニケーションズは5月26日(英国時間)、「Xperia Z3」の後継機種として「Xperia Z3+」を発表した。6月に世界市場で発売する。

 z3+ 1 Xperia Z3+

 スペックを見ると、日本で4月20日に発表された「Xperia Z4」とほぼ同じだ(おサイフケータイなどには対応しない)。カラーバリエーション(White、Black、Copper、Aaqua Green)も同じ。

 z3+ 2 薄さも売りの1つ

 同社は公式ブログでXperia Z3+をXperia Z3シリーズの上位モデルと位置付けている。日本でのZ4の発表では「Xperia Zシリーズの完成形を目指した商品」とうたっていたが、メディアの評価としては「Xperia Z3のアップグレード版」というものが多かった。

 z3+ 3
「Xperia Z3+」の主な仕様
機種名 Xperia Z3+
OS Android 5.0 Lollipop
ディスプレイ 5.2型フルHD液晶(1920×1080)
CPU Qualcomm Snapdragon 810(2.1GHz+1.5GHz 8コア)
RAM 3Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSD(最大128Gバイト)
メインカメラ 有効約2070万画素積層型裏面照射型CMOS(高感度撮影対応)
インカメラ 有効約510万画素裏面照射型CMOS
サイズ 71.9×146.3×6.9ミリ
重さ 144グラム
バッテリー容量 2930mAh
ネットワーク LTE対応
カラー White、Black、Copper、Aaqua Green
その他 防水(IPX5/8)防塵(IP6X)、デュアルSIMモデルあり

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.