ニュース
» 2015年08月14日 10時08分 UPDATE

Apple、「iOS 8.4.1」を提供――Apple Musicの不具合修正と機能改善

iOSデバイス向けの最新OS「iOS 8.4.1」がリリースされた。

[田中聡,ITmedia]

 Appleが8月14日(日本時間)、iOSデバイス向けに「iOS 8.4.1」の提供を開始した。対象となるのはiPhone 4s以降、iPod touch(第5世代以降)、iPad 2以降。アップデートは「Apple Music」に関するもので、詳細は以下の通り。

  • iCloudミュージックライブラリをオンにできない問題を解消
  • Apple Musicがオフライン再生可能な曲のみを表示するように設定されていたために、追加した曲が表示されない問題を解消
  • 選択できるプレイリストがない場合に新しいプレイリストに曲を追加する方法を追加
  • ほかのデバイスで違うアルバムアートワークが表示される問題を解消
  • アーティストがConnectに投稿するときに起こるいくつかの問題を解消
  • Beats 1の再生中に“ラブ”をタップすると正しく動作しない問題を解消

 端末からアップデートを行う際のファイル容量は56.6Mバイト。アップデートは「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」から確認、実行ができる。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.