ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Apple Music」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Apple Music」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

iPhone 15/15 Proの「USB Type-C接続」を20以上の周辺機器で総点検 どこまで拡張性が上がるのか
iPhone 15シリーズはUSB Type-C端子を搭載したことで、AndroidやPC、iPad向けに販売されている周辺機器の多くを直接接続して利用できるようになった。本記事ではUSB Type-C接続の機器についてテストしてみたのでご紹介しよう。(2024/2/20)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
「Apple TV」や「Apple Music」がMicrosoft Storeで提供開始/MicrosoftがAIの正確さとプライバシー問題を解消するAIコントローラー発表
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、2月4日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2024/2/11)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【2月11日最新版】 スマホを購入して高額還元をゲットしよう
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/2/11)

「Creepy Nuts」DJ松永、“世界的大バズ”で「もう一生食える」 「Bling-Bang-Bang-Born」が世界的大ヒット
「Bling-Bang-Bang-Born」が世界的大ヒットを飛ばしています。(2024/2/2)

DJアプリ「djay」がApple Musicに対応 1億曲以上の楽曲が利用可能に “サブスクDJ解禁”で「革命だ」と注目集まる
音楽ストリーミングサービス「Apple Music」に対応した。同サービスの契約者はアカウントを接続することで、1億曲以上の楽曲を使ってDJプレイが楽しめるようになる。(2024/2/2)

Apple、5四半期ぶりの増収 「年内にAIの取り組みの詳細を共有する」とクックCEO
Appleの10月〜12月期の決算は、増収増益だった。増収は5四半期ぶり。クックCEOは「AIの取り組みの詳細を年内に共有する」と語った。(2024/2/2)

「Apple Music Classical」の強みは圧倒的な検索機能 “プチストレス”から解放され、初心者もクラシックファンも満足
Apple Music Classicalアプリの大きな特徴は検索機能の充実だ。初心者や「多少は知っているが……」という人は、「今すぐ聴く」に並んでいる楽曲から聴きはじめるといいだろう。(2024/2/1)

「この曲何?」アプリの「Shazm」、ヘッドフォンでも利用可能に
Appleは曲名検索アプリ「Shazam」をアップデートした。端末に接続したヘッドフォンやイヤフォンで聴いている曲も検索可能になった。Bluetooth接続にも対応する。(2024/1/30)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
Chromeに新たな生成AI機能を追加 文章作成支援など/2023年の国内PC出荷台数が過去最低に JEITA調べ
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、1月21日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2024/1/28)

「Apple Music Classical」提供開始 Appleが考えるクラシック音楽配信の在り方
1月24日、日本でApple Music Classicalのサービスが開始された。既存のApple Musicサブスクリプションに登録しているユーザーであれば、追加料金なしで、500万曲以上のカタログから楽曲を楽しめる。Appleはなぜ、クラシックジャンル専門のアプリの提供を開始したのだろうか。(2024/1/25)

Apple Vision Pro、重さは600g〜650g トラベルケースなどアクセサリーも発売
Appleは、空間コンピューティングヘッドセット「Apple Vision Pro」の米国での予約を開始した。本体の重さが600g〜650gであることや、トラベルケースなどのアクセサリーが明らかになった。(2024/1/20)

3000人に聞いた:
Z世代に人気の動画配信サービス「Netflix」「Amazon Prime Video」を抑えた1位は?
若年層の動画・音楽配信サービスの利用者数が増加傾向にある中、Z世代に人気の音楽サブスクとは。ペンマーク(東京都目黒区)が調査を実施した。(2024/1/16)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【1月14日最新版】 スマホの特価や高額還元を見逃すな
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/1/14)

「Apple Music Classical」、1月24日から日本で提供 500万以上のクラシック音楽が配信される予定
Appleはクラシック音楽専用のストリーミングサービス「Apple Music Classical」を日本で配信する。App Storeではアプリ概要ページが公開された。1月24日の配信開始が予告されている。(2024/1/11)

クラシック専用「Apple Music Classical」日本上陸 Apple Musicユーザーは追加課金なしで聴ける
米Appleは、iPhone/iPad用クラシックミュージックアプリ「Apple Music Classical」を1月24日から提供開始する。クラシック音楽専用にデザインされたアプリで、Apple Musicのサブスクリプションユーザーであれば、追加料金なしで利用できる。(2024/1/10)

「Apple Music Classical」が日本でも1月24日から提供開始 予約注文受付中
Appleは1月9日、クラシック音楽専用のアプリ「Apple Music Classical」の国内提供を1月24日から開始すると発表した。(2024/1/9)

Mステ「ナチス風パフォーマンス」指摘で批判のLDHグループ、問題の楽曲が配信停止に 今後は歌詞や振付を変更
歌詞などが物議をかもしていました。(2023/12/27)

PayPayでSpotify Premiumプランの支払いが可能に
PayPayでSpotify Premiumプランの支払いが可能になった。PayPayが2023年12月18日に発表した。オンライン決済の利用方法も案内されている。(2023/12/18)

自動入力機能などを強化した「macOS Sonoma 14.2」が提供開始
Appleは、Mac用OS「macOS Sonoma 14」の最新版「macOS Sonoma 14.2」の提供開始を発表した。(2023/12/12)

「iOS 17.2」配信開始 機械学習採用の「ジャーナル」アプリが利用可能に
Appleは、「iOS 17.2」を含む一連の製品のOSアップデートの配信を開始した。iOS 17.2では、WWDCで紹介した機械学習採用の「ジャーナル」アプリが利用可能になる。脆弱性修正のアップデートは「iOS 16.7.3」でも配信中だ。(2023/12/12)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【12月9日最新版】 乗り換えて高額還元をゲットしよう
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/12/9)

終わり始めた“鎖国”:
きゃりーぱみゅぱみゅ・VERBALが語る「日本音楽ビジネス」の現在地 「世界は日本を求めている」
昨今、日本発の音楽が世界で人気を博している。これまでは経済規模が大きいことから“鎖国”していても問題なかったところで、何が変化してきているのか。世界で活躍するきゃりーぱみゅぱみゅさんや仕掛人のアソビシステム・中川悠介代表取締役、VERBALさんらが語った。(2023/12/9)

ソフトバンク/Y!mobileのキャリア決済で最大1万円相当の還元 2024年1月15日まで
ソフトバンクは、2024年1月15日まで「冬がおトク!キャリア決済でPayPayポイントプレゼント!」を開催。ソフトバンク/Y!mobileのキャリア決済を利用すると、最大1万円相当のPayPayポイントをプレゼントする。(2023/12/7)

松原みき「真夜中のドア」の令和版MVが公開 ブラジル人姉妹ユニット「Fridman Sisters」が手掛ける「素晴らしい曲に国境はない」
Fridman Sisters「地球の反対側のブラジルにも、松原みきさんの名曲は響いています」(2023/11/28)

安室奈美恵さんサブスク削除の余波? CD人気再燃…… 販売店では「ランキング上位独占」「在庫切れ」も
CDに注目集まる。(2023/11/19)

ベンチャーが越えられない製品化の5つのハードル(4):
「日本製品の品質が良い」とは何が良いのですか?
連載「ベンチャーが越えられない製品化の5つのハードル」では、「オリジナルの製品を作りたい」「斬新なアイデアを形にしたい」と考え、製品化を目指す際に、絶対に押さえておかなければならないポイントを解説する。連載第4回では「日本製品の品質が良い」とは“一体何が良いのか?”について掘り下げて考える。(2023/11/17)

安室奈美恵さんの楽曲が各種サブスクから消える 公式YouTubeも見られず…… ファン困惑「何が起きてるの???」
ネット上で困惑広がる。(2023/11/16)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【11月10日最新版】 お得なポイント還元や端末セール多数
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/11/10)

Apple決算、Mac売り上げが34%減で4四半期連続の減収もサービス好調で純利益は11%増
Appleの7〜9月期決算は、売上高は4四半期連続減だが、サービスが好調で純利益は2桁増だった。サービスに加え、9月発売の「iPhone 15」が好調だった。(2023/11/3)

AIがサポートしたビートルズの新曲「Now And Then」リリース(動画あり)
“ビートルズの最後の新曲”、「Now And Then」がYouTube MusicやApple Musicなど、各種ストリーミングサービスでリリースされた。故ジョン・レノンがカセットテープに録音した音質の悪いデモから生成AIが“クリスタルクリアに”抽出したボーカルとピアノに、ポールとリンゴが演奏を加えた。(2023/11/3)

Apple Musicの「Voice Plan」、提供開始から2年で終了 月額480円でSiriを介した音楽再生
Appleはサブスクリプションサービス「Apple Music」で最も安いプラン「Apple Music Voice Plan」の提供を終了した。同プランは音声アシスタントの「Siri」を介した操作に対応する。Appleが2021年12月14日から月額480円(税込み、以下同)で提供していたが、わずか2年で終了したことになる。(2023/11/2)

「Apple Music Voice」、11月にひっそり終了 Siriで利用する最安月額480円プラン
Appleは、「Apple Music」の最安プラン「Apple Music Voice Plan」の提供を終了した。Siriでの音声でのみ音楽を再生できる、月額480円の最安プランだった。(2023/11/2)

「iOS 17.1」配信開始 AirDrop通信範囲外でも転送可能に スタンバイ機能の改善も
Appleが10月26日、「iOS 17.1」の配信を開始した。アップデートをすることで、AirDropの通信範囲外に移動しても、インターネット経由でAirDropの転送を継続できる新機能が利用可能になる。スタンバイ機能やApple Musicの改善も含まれる。(2023/10/26)

セブン-イレブンでAppleアカウントに即チャージ Apple Gift Cardが不要に
セブン-イレブン・ジャパンは10月23日、全国のセブン‐イレブン店頭レジでAppleアカウントに即時チャージできるサービスを始めた。同社が翌24日に発表した。Apple Gift CardのPIN番号を読み取るなどの手間を省き、利用者の利便性向上を図った。(2023/10/24)

KDDI、3D音楽ライブ配信サービス「αU live」提供 アーティスト向けに音楽配信の代行も
KDDIは、360度自由視点の3D音楽ライブ配信サービス「αU live」を提供開始。クラウドレンダリングで幅広い端末に対応し、今後はバーチャルシンガー「花譜」などさまざまなアーティストと連携していく。(2023/10/24)

KDDI、360度どこからでも見られる音楽ライブ配信「αU live」開始 VTuber「花譜」などと連携
KDDIが、音楽ライブの映像を360度どこからでも視聴できる配信サービス「αU live」の提供を始めた。今後、バーチャルYouTuber(VTuber)で歌手の「花譜」(かふ)や、VTuber「キズナアイ」で知られるActiv8の所属アーティストなどが音楽ライブを配信するという。(2023/10/24)

【Ado】10月24日は21歳の誕生日 「うっせぇわ」MVの再生数はもうすぐ3億回【2023年】
2022年には全米進出を発表。(2023/10/24)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【10月12日最新版】 MNP利用で1万円以上の割引多数
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/10/12)

Google Podcasts、2024年に終了へ YouTube Musicに統合
Googleは、2015年リリースの「Google Podcasts」アプリの提供を2024年後半に終了すると発表した。現在米国版「YouTube Music」でのみ提供しているPodcast機能をグローバルに拡大し、現行ユーザーがそちらに簡単に移行できるようツールを提供するとしている。(2023/9/27)

「tvOS 17」提供開始、Apple TVでFaceTimeが利用可能に
Appleは、9月18日にApple TV向けOS「tvOS 17」を提供開始。Apple TV 4KでFaceTimeが利用可能になり、iPhoneのコントロールセンター内でApple TVリモコンを起動してSiri Remote(第2世代以降)を探せるようになる。(2023/9/19)

「iOS 17」配信開始 電話やメッセージの改善 新機能「NameDrop」「スタンバイ」も
Appleが9月19日、「iOS 17」の配信を開始した。連絡先ポスターやメッセージアプリの改善、FaceTimeの留守電など。iPhoneを横向きにすると時計やウィジェットなどを表示する「スタンバイ」機能も追加された。(2023/9/19)

19日から配信、「iOS 17」の注目機能をおさらい 通話やメールがより便利に
iPhone向けの最新OS「iOS 17」が、日本時間9月19日に配信されるので、その内容をおさらい。ユーザーが自分を表現する方法として連絡先ポスターのパーソナライズ機能が追加される。連絡先を交換できる「NameDrop」や、時計や写真を表示できる「スタンバイ」機能も利用できる。(2023/9/18)

あの定番イヤフォン「EarPods」もUSB-Cにリニューアル 早速試してみた
米Appleが販売を開始した、USB-C接続対応の「EarPods」を試してみた。3.5mmイヤフォンプラグやLightningコネクタに対応したEarPodsの最新版。セミオープン型で、引き続きマイクも搭載している。価格は2780円。(2023/9/19)

「VIVANT」サントラ全曲配信、Apple Musicなどでスタート
(2023/9/8)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【9月8日最新版】 最大1万〜2万円の高額還元に注目
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/9/8)

YOASOBI新曲「勇者」がアニメ「葬送のフリーレン」OPテーマに!
「どれだけ楽曲に詰められるかこだわって楽曲制作しました」(2023/9/1)

中古PC活用:
中国発のChrome OS「FydeOS」とは何者か? その実力を探る
もしかするとWindows 11に対応できないため、廃棄を検討しているPCはないだろうか。それなりの性能があるのであれば、廃棄はもったいない。Chrome OSを使うことで、Windows 11に対応できないPCも、十分活用できる可能性があるからだ。Googleが提供しているChrome OS(Chromium OS)「ChromeOS Flex」が有名だが、今回はもう1つのChrome OS「FydeOS」を取り上げる。(2023/9/1)

ピン芸人・奈良原、モテるためだけに作ったシングルまさかの第2弾配信 過去には中吊り広告での“彼女募集”が話題に
実はイナズマロックフェス出演歴あり。(2023/8/24)

通信と金融の融合を目指す:
auの新料金「auマネ活プラン」登場 金融サービスとセットで使うと多数の還元!
KDDIと沖縄セルラー電話がauスマートフォン向けの新料金プラン「auマネ活プラン」を9月1日から提供する。KDDI(auフィナンシャルグループ)傘下の金融サービスとセットで使うと、各種還元が強化されることが特徴だ。(2023/8/23)

YouTube Premium値上げ 月額1180円→1280円に
米GoogleはYouTubeの有料サービス「YouTube Premium」の価格を改定した。なお、米国では既に値上げされており、日本でも価格が改定された。YouTube Premiumの価格改定に伴い、大手キャリアもYouTube Premiumの価格表記を改めた。(2023/8/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。