ニュース
» 2015年09月28日 16時18分 UPDATE

ソフトバンク、スマホでTVが見られるCA対応ルーター発表 Y!mobileでも販売

LTEの通信速度は下り最大187.5Mbps。AXGPでは下り最大165Mbps。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクは9月28日、キャリアアグリゲーション(CA)により下り最大187.5MbpsのLTE通信が行えるモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 501HW」を発表した。10月2日から予約を受付け、9日に発売する。Y!mobileブランドでも「Pocket WiFi 502HW」として販売する。

photo 「Pocket WiFi 501HW」
photo

 LTEのほかAXGPにも対応しており、最大通信速度はLTEの場合が下り最大187.5Mbps/上り最大37.5Mbps、AXGPでは下り最大165Mbps/上り最大10Mbps。国内では3G通信に非対応で、海外でのみ2.1GHz帯のW-CDMAが利用可能だ。Wi-FiはIEEE 802.11 a/b/g/n/acをサポートし、.11acでは5GHz帯も利用できる。最大接続台数は10台まで。

 フルセグ/ワンセグ対応のテレビチューナーも搭載しており、専用アプリをインストールしたiPhoneやAndroidスマートフォンでテレビを視聴できる。起動時間を約5秒と短縮して利便性を高めた。またバッテリーは3000mAhと大容量で、連続通信時間は約10時間(CA非適用時)、フルセグは約9時間視聴できる。カラーはネイビーブルーの1色のみ。

「Pocket WiFi 501HW/502HW」の主な仕様
機種名 Pocket WiFi 501HW/502HW
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約104×60×18.3ミリ
重さ 約150グラム
連続通信時間 約10時間(CA非適用時)
連続待受時間 約850時間
ディスプレイ 2.4型カラータッチパネル
解像度 確認中
対応通信方式 FDD-LTE(下り最大187.5Mbps/上り最大37.5Mbps)、AXGP(下り最大165Mbps/上り最大10Mbps)
Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz帯)
バッテリー容量 3000mAh
最大接続台数 10台
外部メモリ
海外対応 3G(W-CDMA 2.1GHz帯)
発売日 2015年10月9日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.