連載
» 2016年04月24日 06時00分 UPDATE

格安SIMではキャリアメールは使えない? 代わりに何を使えばいい?

[ITmedia]

 割安な料金が魅力の格安SIMですが、キャリア固有のサービスである“キャリアメール”は使えなくなります。キャリアメールとは「〜@docomo.ne.jp」「〜@ezweb.ne.jp」「〜@softbank.ne.jp」といったアドレスで送受信できるキャリアのメールサービスのことです。日常的な連絡手段として活用している人は、格安SIMに移行すると使えなくなってしまうので、別の手段を用意しなければなりません。

 代替策として有効なのは、日常的なコミュニケーションに欠かせない存在としてすっかりおなじみになった「LINE」です。現在は、ほとんどのやりとりをLINEで済ませているという人も多いでしょう。電話番号が付与される音声通話対応SIMや、SMS対応SIMであれば、問題なく利用できます。

ts_SIM10_01.jpg スマホでのコミュニケーションに欠かせない「LINE」。キャリアメールの代替手段としては最もポピュラーな存在だ

 また、「Gmail」や「Yahoo!メール」をはじめとする無料のWebメールを活用してもいいでしょう。Androidスマホのユーザーであれば、GmailはGoogleアカウントでサインインしていれば、既に利用できる状態になっています。新着メールが届いたことをリアルタイムで知らせてくれる「プッシュ通知」を設定することもできるので、キャリアメールのようにタイムラグをほとんど感じることなくメールを送受信できます。

ts_SIM10_02.jpg Androidスマホは、Googleアカウントでサインインしていれば標準搭載の「Gmail」アプリでそのままGmailが使える

 独自ドメインのメールアドレスを提供しているMVNOもあります。楽天は「〜@rakuten.jp」ドメインのメールが無料で利用できる「楽天メール」(無料)を提供。メールボックスの容量は15GBあり、絵文字やデコレーションメールにも対応しています。UQコミュニケーションズは月額216円で「〜@uqmobile.jp」ドメインのメールアドレスを取得できます。こうしたメールサービスを活用するのも1つの手です。

格安SIM なんでもQ&A

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう