ニュース
» 2016年08月10日 06時00分 公開

ITライフch:iPhoneが360°カメラになる! サンコーレアモノショップから「Insta360 Nano」発売

iPhoneに装着して360度の全方位撮影ができる「Insta360 Nano」が、サンコーレアモノショップから登場。VRゴーグルにもなる化粧箱を使って、自分で撮影した画像でVRを体験できる。

[ITライフch]
ITライフch
Insta360 Nano

 VRの話題とともに何かと注目を集めるのが360度カメラです。

全方位360度の映像体験

 ボタンを押すだけで、そのカメラを中心とした景色を全方位撮影することができ、また撮影者も一緒に写真に映ることが可能なので、旅の記録の新しいカタチとして注目している方も多いのではないでしょうか。

 360度の全方位撮影することができるだけではなく、VRヘッドセットに装着して当該画像を見ると、頭の動きに合わせて前後上下左右と景色が動き、撮影した場所の空気感までも届けてくれます。現在発売されているタイプのものはスマホとWi-Fi、もしくはBluetoothによるペアリングを行ってから操作するものが殆ど。ペアリング設定に慣れていない方にとっては、その言葉を聞いただけでなんだか難しそうと思ってしまうのではないでしょうか。

 そんな中、サンコーレアモノショップから登場した「Insta 360 Nano」は、iPhoneに装着して使うタイプなので設定の手間というのがありません。使用する際は専用のアプリをダウンロードして利用することになりますが、普段使っているiPhoneのカメラ機能と同じ感覚で楽しめるとあります。いつもどおりの使い方で大丈夫そうですね。

VRゴーグルにもなる化粧箱に専用ケースなどがセットに

 同梱内容は、VRゴーグルにもなる化粧箱に、本体、USBケーブル、専用ケースがセットになって価格は26,800円です。

iPhoneを逆さまにして撮影することになる

 本体サイズは33×110×21(mm)で、重さは約73g。バッテリー容量は800mAhで、2時間の充電で1時間利用することが可能とのこと。また、本体にmicroSDは付属していませんが、本体に下部に挿入することができるので、撮影した画像がiPhoneの容量を圧迫することはないように工夫してあります。microSDカードを使用しない場合は、iPhoneに記録されるとのことで、microSDは必須ではありませんが、このInsta 360 Nanoを使う場合はお手持ちのものを使用したほうが良いのではないでしょうか。

 なお、本製品を利用する際はiPhoneを逆さまにして使うので、その点だけは注意が必要かもしれません。ちなみにiPhoneに接続しなくても単体撮影も可能。

 サンコーレアモノショップの商品ページでは、撮影した画像と動画のサンプルも公開してあります。商品の詳細を調べるとともに、同ページにてその画質についてチェックしてみてはいかがでしょうか。新しい写真や動画の楽しみ方の可能性を、Insta 360で感じてみてはいかがでしょうか。

サンコーレアモノショップ / Insta 360

この記事の執筆者

教えて!goo ITライフch編集部

教えて!goo ITライフch編集部

教えて!goo ITライフch編集部です。

スマートフォン、アプリの情報を中心に展開してきたgooスマホ部は、Q&Aサイト「教えて!goo」へ統合し、「教えて!goo ITライフch」として生まれ変わりました!スマートフォンだけでなくIT全般に関する情報を、これまで以上に分かりやすくお伝えしていきます。


基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright:(C) NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう