ニュース
» 2016年11月14日 06時00分 UPDATE

SIM通:UQモバイル 8機種で全方位展開!新CM出演の深田恭子らが登壇

UQコミュニケーションズは、UQ mobileの2016年秋冬モデル発表会を開催した。新商品として、オリジナルモデルとなる「AQUOS L」のほか「IDOL 4」「SHINE LITE」「HUAWEI P9 lite PREMIUM」を発表。2017年2月より開始する「おしゃべりプラン」の紹介なども行われた。

[SIM通]
SIM通

 格安SIMブランド「UQ mobile」を展開するUQコミュニケーションズは10月24日、2016年秋冬モデル発表会を開催しました。

UQコミュニケーションズ、2016年秋冬モデル発表会を開催

 新商品として、UQ mobileのオリジナルモデルとなるシャープ製「AQUOS L」のほか、TCLコミュニケーションがアルカテル(Alcatel)ブランドで展開する「IDOL 4」および「SHINE LITE」と、HUAWEI製「HUAWEI P9 lite PREMIUM」を発表。

「AQUOS L」のほか「IDOL 4」「SHINE LITE」「HUAWEI P9 lite PREMIUM」を発表

 このうちAQUOS Lは、オクタコアCPUと5.0型HD IGZOディスプレイ、2GBのRAM、16GBのROMを搭載したミドルレンジモデルの製品。

AQUOS L

 シャープの開発したAI「エモパー」や、入浴中にも使用できる防水・防塵機能を備えるなど、特に女性ユーザーをターゲットにしています。

ZenFone 3 Deluxe

 UQ mobileでは、今回の4機種をはじめ、国内MVNOでは取り扱いの少ないASUS製「ZenFone 3 Deluxe」を10月下旬に発売するなど、au VoLTE対応スマホのラインアップを拡充。ルーターにとどまらない多様な商品展開によって、これまでビジネスマンなど限られていたターゲット層を、主婦やシニアといった全方位に拡大していく方針です。

「おしゃべりプラン」を2017年2月より開始

 また、サービス面では月々1GB/3GBのデータ通信に1回5分以内の音声通話かけ放題を加えた「おしゃべりプラン」を2017年2月より開始します。

「節約モード」ではデータ通信量がカウントされないなど、価格と内容にバランスのとれた展開を強くアピール

 このプランでは、キャンペーン期間中の料金を1,980円/月〜に抑えられます。また、高速通信を用いない送受信最大300kbpsの「節約モード」ではデータ通信量がカウントされないなど、価格と内容にバランスのとれた展開を強くアピールしています。こうしたサービスで、大手3キャリアの高い料金に対する不満や、既存のMVNOに対してユーザーが持つ不安を解決したいとのこと。

 加えて、UQ mobileとして独自にユーザーとの接点を拡大していく狙いから、現在は420ほどある販売店を、2016年度内に1,000店舗まで拡大する予定です。

深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さん、ピンクガチャとブルームクが登場

 今回の発表会終盤には、ゲストとして深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さんに加え、おなじみのキャラクターであるピンクガチャとブルームクも登場。

新CMでは、深田さんが長女役に

 新たにスタートするCMでは、深田さんを長女役とする「3姉妹」を中心に、この5人が家族となり、少し謎めいた掛け合いを繰り広げつつ、UQ mobileのサービスを紹介していくそうです。

(文:SIM通編集部)

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright:(C) 2017 NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう