ニュース
» 2016年12月07日 16時25分 UPDATE

正式サービス名は公募:スマモバ、1分間の「通話定額サービス」を12月8日から提供 月額398円

スマートモバイルコミュニケーションズの「スマモバ」において、1分以内の国内通話が定額となるオプションサービスが登場する。正式なサービス名は決まっておらず、後日同社のWebサイトで募集する。

[井上翔,ITmedia]

 スマートモバイルコミュニケーションズは12月7日、同社のMVNOサービス「スマモバ」のオプションサービスとして「通話定額サービス」を12月8日から提供することを発表した。月額料金は398円(税別、以下同)となる。

スマモバの「通話定額サービス」の概要 スマモバの「通話定額サービス」の概要

 このオプションサービスに加入すると、1分以内の国内通話が、月間50回まで定額利用できる。通話時間・回数超過時の通話料金は、30秒あたり20円(スマートコール利用時は30秒あたり16円)となる。

 なお、今回のサービスの正式名称はまだ決まっていない。後日、スマモバの公式サイトにおいてサービス名の公募を行う予定だ。

サービス設定の背景 通話定額サービスを1回1分・50回まで・月額398円という設定は、携帯電話契約者の通話の利用実態に合わせたものだという
スマモバの新しいアンバサダー(イメージキャラクター)の吉木りささん スマモバの新しいアンバサダー(イメージキャラクター)の吉木りささんが語る、通話定額サービスにちなんだ「寝る前1分電話」にあたっての3つのキーワード

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

関連キーワード

スマモバ | 格安SIMカード | 吉木りさ | MVNO


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう