連載
» 2017年05月13日 06時00分 UPDATE

iPhone Tips:iPhoneのホームボタンをトリプルクリックして呼び出せる機能

[ITmedia]

 初心者向けにiPhoneのTipsを紹介する連載「iPhone Tips」。今回のテーマは「iPhoneのホームボタンをトリプルクリックでもっと便利に使う方法」です。

 iPhoneのホームボタンをダブルクリックするのはアプリの切り替えなどでよく使うと思いますが、トリプルクリックを使った便利な使い方があることをご存じでしょうか。あらかじめトリプルクリックで設定した機能をショートカットで呼び出せるようになり、より便利にiPhoneが使えるようになります。iPhoneの使い勝手がちょっとアップするので、設定しておくと便利です。

トリプルクリックで設定できる機能

 トリプルクリックで設定できるのは8つ。オススメの機能は後ほどご紹介するとして、まずそれぞれの用途をざっくりとご説明します(iOS 10.3.1で検証)。

  • アクセスガイド……一時的に1つのアプリしか使用できないように制限する
  • Voice Over……画面に表示されている内容や操作方法を音声で読み上げてくれる
  • 色を反転……機能名通り、画面の色を反転させる
  • カラーフィルタ……画面をモノトーンに変更する
  • ホワイトポイントを下げる……通常の明るさ設定よりもより自由に画面の明るさを調節できる
  • ズーム機能……画面を3本の指でダブルタップするとズームされる
  • スイッチコントロール……外部機器を使ってiPhoneを操作できる(※)
  • Assistive Touch……より詳細な機能設定へショートカットする機能
※「アクセスガイド」「スイッチコントロール」「Assistive Touch」は別途設定が必要。

 なかでも知っておくと便利なオススメプチ機能はこの3つ。

  • 色を反転

 画面が暗くて見えずらくなりがちな明るい野外でも、画面が見やすくなる。

色を反転
  • カラーフィルタ

 文字が多いWebページは白黒の方が読みやすくなる。新聞のような感覚ですね。

カラーフィルタ
  • ズーム機能

 画面をズームできないアプリやWebページを大きく表示できるので、使い慣れると便利です。3本指でタップするとズームでき、3本指でドラッグすると画面内を移動できます。

ズーム機能。こちらは特定の場所のみをズームする「ウインドウズーム」を使ったもの。画面全体をズームする「フルスクリーンズーム」も可能

設定方法

 「設定」から「一般」→「アクセシビリティ」にアクセスし、一番下にある「ショートカット」を選択すると、トリプルクリックで使える機能一覧が表示されます。ここで使いたい機能を選択すれば設定完了。あとはホームボタンをトリプルクリックすれば、画面の下に機能一覧が表示されるようになります。

※初出時にタイトルに「トリプルリック」とありましたが、正しくは「トリプルクリック」です。おわびして訂正致します(5/13 20:19)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう