ニュース
» 2017年11月06日 15時27分 公開

カードサイズのSIMフリー携帯「NichePhone-S」、11月10日に一般販売開始

薄型軽量のSIMロックフリー携帯電話「NichePhone-S」が、11月10日に一般販売される。家電量販店などで購入できる。通話やテザリングなどに機能を絞っている。

[田中聡,ITmedia]

 フューチャーモデルは、カードサイズのコンパクトなSIMロックフリー携帯電話「NichePhone-S(ニッチフォン-S)」を、11月10日から全国の家電量販店などで発売する。発売に先立ち、6日から予約を受け付ける。価格は9980円(税別)。

 販売場所はアスキーストア、App Bank Store、コジマ、スマートラボ、ソフマップ、ビックカメラ、二子玉川 蔦谷家電、ヨドバシカメラ。2017年7月にクラウドファンディングを通して先行販売されていた。

NichePhone-S 「NichePhone-S」

 NichePhone-Sは50(幅)×90(高さ)×6.5(奥行き)mmという小型サイズと、38gという軽量ボディーが特徴。同社調べで、国内最小、最軽量を実現した。カラーは黒と白の2色。

 通話、SMS送受信、テザリング、ICレコーダー、音楽再生などに機能を絞っており、通話やモバイルWi-Fiルーターを用途とした2台目の利用を想定している。Bluetooth機能も搭載している。

 通信は3G(2100MHz)をサポートしており、ドコモやソフトバンクの回線を利用できる。利用できるSIMカードはIIJmio、イオンモバイル、NTTドコモ、OCN モバイル ONE、スマモバ、Nifmo(ニフモ)、nuroモバイル、BIC SIM、mineo(Dプランのみ)、YAMADA SIM S Powered by nuro mobile。

 ディスプレイは0.96型モノクロ有機EL(64×128ピクセル)を搭載。バッテリー容量は550mAhで、約3時間の連続通話、約72時間の連続待受が可能。

NichePhone-S
NichePhone-S
NichePhone-S

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう