ニュース
» 2018年02月16日 16時31分 公開

イオンモバイルでau回線のサービス開始 ドコモと同額で1GB 月額480円から

3月1日から「イオンモバイル」でau回線のサービスを開始。料金はドコモ回線と同額でデータSIMが月額480円から。サービス開始2周年を記念したキャンペーンも実施する。

[田中聡,ITmedia]

 イオンリテールは、3月1日からMVNOサービス「イオンモバイル」でau回線の通信サービスを提供する。イオン店舗やオンラインショップの他、4月上旬からゲオモバイル(16店舗)でも取り扱う予定。利用できるのはau VoLTEに対応した機種。

 プランは全29種類あり、データプランが1GBで月額480円(税別、以下同)から、音声プランが500MBで月額1130円から。現在提供している、ドコモ回線のプランと料金は同じ。

イオンモバイル イオンリテールのプレスリリース

 イオンリテールは、au回線のサービスをドコモ回線と同額で提供することで新たな市場を開拓し、「MVNOシェアナンバー1を目指す」としている。

 イオンモバイルのサービス開始2周年を記念して、以下のキャンペーンを実施する。

  • ドコモ回線の契約者を対象に、初期費用を3000円から2円にする。4GB以上のプランまたはMNPで契約した場合。期間は2月20日から4月23日まで
  • au回線の契約者を対象に、初期費用を3000円から2円にする。期間は3月1日から4月23日まで
  • 「HUAWEI nova lite 2」を2万2800円、シャープ「SH-M04」を1万9800円の特別価格で販売する。イオンモバイルと同時に購入した場合。期間は2月20日から4月23日まで
  • 1GB〜50GBの容量を抽選でプレゼントする

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう