ニュース
» 2018年05月15日 13時00分 公開

mineoの「通信の最適化」は何が問題なのか? (1/2)

ケイ・オプティコムが「mineo」で実施している「通信の最適化」が物議を醸している。なぜ非難が集中したのか。そもそも通信の最適化は何が問題なのか。

[田中聡,ITmedia]

 ケイ・オプティコムが、MVNOサービス「mineo」で、通信が著しく混雑する際に、データの圧縮やパケット再送を抑制するなどの最適化を、2018年4月10日から実施しているとして物議を醸している。

 ケイ・オプティコムは、mineoの通信サービス約款 第35条に「契約者に事前に通知することなく通信利用の制限を行うことがある」と記載していたことから、契約者に告知せずに通信の最適化を開始。しかし、ファンとともにサービスを作り上げるというmineoのコンセプト「Fun with Fans!」に反するとして、ネットで非難が集中している。

 コミュニティーサイト「マイネ王」のスタッフブログで、最適化を行った経緯やその内容を説明しているが、ここでも非難の声が多く寄せられている。一方、今回の最適化の件では不明瞭な部分も多い。スタッフブログでも詳細はまとめられているが、あらためて、ケイ・オプティコムに最適化の詳細を聞いた。その上で問題点を考えてみたい。

mineo 「マイネ王」のスタッフブログで、通信の最適化を行った経緯やその内容がまとめられている

ケイ・オプティコムの回答

―― 4月10日から通信の最適化を実施しているとのことですが、なぜこのタイミングでの実施になったのでしょうか。

ケイ・オプティコム 通信速度の改善の1つの施策として実施しており、検討期間の後、今回のタイミングでの実施となっております。

―― 最適化している具体的な内容を教えてください。

ケイ・オプティコム 大きく2つあります。1つ目のデータ圧縮について、具体的には以下のデータ圧縮を実施しています。

  • テキスト圧縮……テキストデータをgzip圧縮形式により、無劣化で圧縮しています。
  • 静止画圧縮……JPEG、PNG、GIFフォーマット画像に対して圧縮しています。圧縮による劣化の程度(見え方)は、画像の種類によって変動はありますが、見た目を大きく損なわない程度と考えられるレベルで実施しています。

 2つ目のトラフィック制御について、具体的には以下のトラフィック制御を実施しています。

  • TCP最適化……ネットワークの混雑度合いに応じてTCPウィンドウサイズを変更することにより、パケット廃棄やパケット再送を抑制しています。
  • 動画ペーシング、SSLペーシング、QUICペーシング……端末のバッファー残量を推定し、データの送信ペースをコントロールしています。併せて、最大配信速度を抑制しています。

―― 最適化していない通信の内容を教えてください。

ケイ・オプティコム アップロードデータおよびメールの添付ファイルなどは最適化対象外となります。

―― 通信の輻輳(ふくそう)時に最適化をしているとのことですが、輻輳の具体的な状況を教えてください。これは時間帯で制御しているという意味でしょうか。例えば、通信が混雑する12時台が該当するのでしょうか。

ケイ・オプティコム トラフィックの混雑時間帯に応じて以下の時間帯に、テキスト圧縮、ペーシング、静止画圧縮、TCP最適化を適用しています。

  • 平日……7時30分〜8時30分、12時〜13時、18時〜19時
  • 土日:適用なし

―― ユーザーに対してなぜ事前に告知をしなかったのでしょうか。また今後、本件に関してユーザーに何らか告知する予定はありますか。

ケイ・オプティコム お客さまの使い勝手に影響がある変更であったにもかかわらず、事前のご説明なしで適用開始したことについては考えが甘かったと考えております。ユーザーの皆さまには深くおわび申し上げます。

 今後は、お客さまの通信に関することに限らず、できる限りの情報公開・ご説明に一層取り組んでいきたいと考えています。

―― 最適化をオフにする設定がないのはなぜでしょうか。また今後、オフにする設定を設ける予定はありますか。

ケイ・オプティコム 現時点ではユーザーがON/OFFを選択することはできませんが、現在、お客さまからの申し出により通信の最適化を適用解除する仕組みを検討中です。

―― httpsの通信速度が著しく低く、https通信を制御しているのではないかという声があがっています。これは事実でしょうか。事実の場合、その理由も教えてください。

ケイ・オプティコム 通信の最適化のうちSSLペーシング等の影響により、ユーザーには使い勝手の変化を感じられたと推察しております。

―― 通信の最適化によって、実際にユーザー全体の混雑状況が改善されたなどの成果があがっているのでしょうか。

ケイ・オプティコム 通信の最適化を実施することで、混雑時間帯の通信速度の改善が図られております。

―― 通信の最適化には、通信の秘密を侵害するという考えもありますが、この点についてはどうお考えでしょうか。

ケイ・オプティコム 弁護士との相談結果も踏まえ、通信の秘密の侵害に関しては、約款での記載を踏まえ、円滑なサービスを提供するための正当業務行為として違法性を阻却するものとして判断しております。また、著作権の侵害(同一性保持権侵害)に関しても、圧縮の度合いを普通に利用する範囲では認識できない程度に留めることにしており、侵害にはあたらないと判断しております。

―― 今後、mineoの契約時に、通信の最適化について個別に同意を取るなどの案内は予定していますでしょうか。

ケイ・オプティコム 今後、契約時に通信の最適化について個別に同意を取るなどの案内は予定しておりませんが、お客さまからのご要望に応じて、通信の最適化の解除を行う仕組みについては技術的な検討を行っております。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう