トップ10
» 2018年05月15日 06時30分 公開

Mobile Weekly Top10:「XZ2」前に「XZ1」が売れ始める?/「AQUOS R2」登場

ソフトバンクとauから「Xperia XZ2」の発売が決まりました。そんな中、各キャリアでその先代に当たる「Xperia XZ1」の売れ行きが良くなっているようです。一体なぜなのでしょうか?

[井上翔,ITmedia]

 今回のITmedia Mobile Weekly Top10は、2018年5月7日から5月13日までのアクセスを集計し、ランキング化しました。

Xperia XZ1 SO-01K ここに来て販売ランキング入りが増えてきた「Xperia XZ1 SO-01K」(写真はNTTドコモ向けのSO-01K)

 今回の1位と2位は、携帯販売ランキングの記事です。

 ここ最近の携帯販売ランキングでは、各キャリアともに「Xperia XZ1」の売れ行きが好調です。一方、既報の通りソフトバンクauからはその後継機の「Xperia XZ2」の発売が決まっています。NTTドコモは2018年夏商戦に向けた発表会を16日に開催しますが、例年通りならXperia XZ2もラインアップに含まれている可能性が高いです。

 既報の通り、Xperia XZ2シリーズは今までのXperiaスマートフォンから大きくデザインを変えました。そのため、今までのデザインテイストが好きな人が“駆け込み”で購入しているのかもしれません。また、購入方法次第では条件付きで大幅な値引き販売されていることも販売が好調な理由かもしれません。

 ともあれ、Xperiaの新モデル登場直前で、旧モデルの勢いが増していることは確か。これが今後どのくらい続くのか、注目です。

AQUOS R2 動画専用アウトカメラを備える「AQUOS R2」

 ランキングの5位と7位は、シャープが2018年夏商戦向けのフラグシップモデルとして投入する「AQUOS R2」に関する記事です。

 AQUOS R2は、デュアル(二眼)カメラが流行する中で、もう1つのアウトカメラを“動画専用”としている点で個性的です。すでにソフトバンクauが取り扱いを表明していますが、順当に行けばドコモからも発売されるでしょう。

 一見すると、AQUOS R2は「AQUOS R Compact」をそのまま大きくしたようなデザインですが、いろいろ実際に操作をしてみると「ああ、これぞ国内メーカーのハイエンドモデルだよ」という使い勝手の良さを感じます。

 皆さんも、実機が展示されたらぜひ手に取ってみて下さい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう